Monday, 7 September 2015

クアラルンプールの喧騒

シンガポール&マレーシアでのホリデイの続きですが・・・
↓↓↓
ただいま〜!スペシャルな今年のホリデイ♪
シンガポールの素敵な夜景
シンガポールの水族館
マレーシアでの長距離移動は?
思い出深い島を再訪♪
ティオマン島のリゾート
ティオマン島でスノーケリング
ティオマン島でジャングル・ウォーク
ティオマン島でウミガメに会いたいなら♪
安くてオススメな長距離バス
マラッカにあるオススメなゲスト・ハウス
マラッカの町を散策

マラッカで2泊したあとは、また長距離バス/高速バスで移動。

次に向かったのは、首都のKuala Lumpur(クアラルンプール)です。

たしか、マラッカからクアラルンプール市内までは約2時間ですが、1人RM13でした。

なんと、現在のレートでたった360円くらい!

4人でも1500円以下です〜。

クアラルンプールへ寄った目的は、翌日にボルネオ島のサバ州に飛ぶためで、便宜上1泊することに。

前回(25年以上前!)に比べると、高速道路、高層ビルや大型ショッピングセンターなど近代化が進んで、ガラリと大変貌しててビックリ!

まぁ、全く変わっていない街並みも多々あるけどね。


ところで、市内からKLIA(KL国際空港)までの移動ですが・・・

家族4人(グループで数人以上)の場合、もちろんバスが一番安いです。

が、鉄道よりはタクシーで行った方が安いです。

というのも、鉄道(KLIA Express/KLIAエクスプレス)だと、大人1人RM35(約1000円)。

タクシーだと、出発地点にもよるのだろうけど、私たちが宿泊したゲストハウス(安宿)からは空港までRM90(約2500円)でした(所要時間約1時間)。

ゲストハウスOrange Pekoe Guesthouseのレセプションで、前夜にタクシーを予約してもらい、サバ州からの帰りにまたそこに宿泊する予定だったので、荷物を預かってもらうことにしました。

ゲストハウスのレセプションは24時間体制で、スタッフもフレンドリーな人たちばかりで、とても感じよかったです。

んが、周辺がちょっと雑然としてるので、子供たちは怯んでましたが。(爆)


ゲストハウスの近くには、Jalan Alor(ジャラン・アロー/アロー通り)もあるし、歩いて大型ショッピングセンターにもすぐ行けるので便利だけどね。(笑)

朝早くから、ゲストハウスの部屋からは・・・

お店の準備に、氷の配達があったり、おじさんがココナッツを割ってたりと、街の喧騒で賑やかな様子が見えます。


それに、朝帰りのお姉さんたち(お勤め帰りのニューハーフ)が、カフェでのんびりと朝食を楽しんでいたりしてましたよ〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment