Saturday, 29 August 2015

ティオマン島でジャングル・ウォーク

Pulau Tioman(ティオマン島)の良さは、もちろん美しいビーチや海なのですが・・・
↓↓↓
思い出深い島を再訪♪
ティオマン島のリゾート
ティオマン島でスノーケリング

その魅力は、島自体にもあります。

ティオマン島って、ほとんどが山というかジャングル。

初めてティオマン島に行ったときも、ジャングルを歩いて感動したので、今回子供たちも一緒に、ジャングルの中にあるトレイルを歩いてみることにしました〜。

今はほとんど使われていないらしい飛行場の北から、島の反対側Juara(ジュアラ)村に行く、約7kmのルートがあるのです。


とにかく熱帯雨林で暑いので、十分な飲み水を持参することを忘れずに!

途中、Tekek(テケッ)村の地元民たちの家を通り過ぎながら・・・


ジャングルの中へ入っていきます。

大きな岩からニョキニョキ生えている大木。


実は、日本で以前のマレーシア旅行のアルバムを見ていて発見したのですが・・・


同じ場所で同じ岩と木の写真を、25年以上前にも撮っていました。

当時も、自然の生命力に感動したみたい〜。


テケッ村からジュアラ村までは、歩いて3時間くらいかな・・・

我が家の場合、動物や植物に気を取られて、結構立ち止まることが多いので。(笑)


ジャングルの中では、いろいろなトカゲやら・・・


大きなリスのようなものやら、サルの集団を目撃しました。


途中から、トレイルが現代化されてて道路になっている部分がほとんどで、昔行ったことがある滝を見逃してしまい、ちょっと残念だったのですが・・・

その代わりに、道路脇にはこんな大きなバナナの木がありました。


バナナはまだまだ青くて食べ頃ではないけれど、ちょうど花が咲いているのがわかりますか?

そして、ずっと歩いて行くと・・・

やっと・・・


ジュアラ村のビーチ!

こちらの海の方が、反対側に比べるとちょっと波が荒いので、サーフィンするのに向いているかもしれませんね。


ジュアラ村では、ちょっとカフェで休憩したあと、あるところへ行ってきました〜。

それはまた次回のお楽しみ♪




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment