Wednesday, 11 March 2015

東日本大震災から4年

今日でちょうど、東日本大震災の日から丸4年が経ちましたね。

改めて、亡くなられた皆様のご冥福をお祈りし、被災された皆さんにお見舞いを申し上げます。

4年前の11日の朝、下町ロンドンであの恐ろしいニュースを観てから、数日間ニュースに釘付けになり、数週間は何も手につかない状態でした。

あれから4年が経ちましたが・・・

今だに避難生活を送っているのは、23万人近くにものぼるそうです。

仮設住宅での生活は、きっと大変なことだと思います。

私たち家族が、2年前に訪れた宮城県釜石市の平田第6仮設団地は、残念ながらまだたくさんの皆さんが住んでいて、復興住宅に引っ越している人は少ないようです。
↓↓↓
釜石の町
釜石でボランティア(その1)
釜石でボランティア(その2)
釜石で花火
釜石でオススメの宿&ラーメン

1日も早く、仮設住宅から出て、落ち着いた生活を送れるようになるといいな、と祈るばかりです。

少しでも被災地のためにと続けているのは、復興市場でのお買い物です。
↓↓↓
復興市場なら一挙両得
復興市場がキッカケで♪
みんなで応援しましょう!復興市場
復興市場と子供の甲状腺検査
年末年始も復興市場♪
東日本大震災から2年
東日本大震災から3年
クリスマスが近づいて…復興市場♪

復興市場は、支援物資を被災地のお店から購入して、被災者の元へ届ける通販サイト。

お店の方も被災された方々が多く、このサイトがあるおかげでお店をもう1度やってみる気になった、という方もいるくらいです。



支援物資のオンラインショップで、購入された物資が被災者の元に届くだけでなく、被災地のお店から購入するので、直接被災地の地元を応援することが出来る優れた仕組みなのです。

復興市場をボランティアで運営している山崎氏からは、今年もブログに「もうしばらく続けます」というメッセージが書かれていました。
↓↓↓
復興市場をもうしばらく続けること。お届け報告(ブログ)更新遅れの謝罪。

まだ被災地の状況は、今までと大きく変わっていないようです。

被災からの支援要望は減っているものの、まだ需要がある限り僅かでも協力していきたいな、と思います。

またロンドンでは、今年も英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアーが行われています。
↓↓↓
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
今年も日本語ガイドのチャリティー・ツアー♪

大英博物館、ヴィクトリア&アルバート博物館、自然史博物館、ナショナル・ギャラリー、ロンドン塔、ウォレス・コレクションなどの他、

ハリー・ポッターのロケ地、セント・ジェームス周辺、サザーク地区、シャーロック・ホームズのゆかりある場所、などのツアーがあるそうです。

そして、今年の寄附金は、

ふくしまこども寄付金
公益財団法人みちのく未来基金

のほうへ寄付されるそうです。

ツアー参加の寄付は1人10ポンド以上で、参加費は100%寄付していただけるそうです。

4月中旬くらいまでやっているようなので、ロンドンやロンドン近郊に在住の方は、家族やお友達を誘ってぜひ参加してみてくださいね〜。






魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. ねこなすさん、いつもツアーの紹介ありがとう!昨日もいいお天気だったので、下見でたくさん歩いてきました。

    ReplyDelete
  2. mikiさん、こんにちは〜。

    ツアー、楽しみにしてますね!チャリティー・ツアーのように、自分も楽しみながら寄付出来るっていうのは、とってもいいアイディアです。

    ReplyDelete
  3. 映画『日本と原発』を観ました。
    http://www.nihontogenpatsu.com/team
    4年前の当時何が起きたのか、そして今何が起きているのかを遅ればせながら知りました。被災者の方々のお気持ち、本当に如何ばかりかと思います。

    復興支援の動画ありがとうございます。素晴らしい仕組みを実現して貢献しておられる沢山の方々がおられるのですね。
    勉強不足の事ばかりの自分が恥ずかしいです。
    「自分にできることは何か、どのような行動をとるのか」と胸に残った映画の中の言葉を噛みしめていきたいと思います。。

    お彼岸翌日の3/22今日の日本の動きです。よろしければどうぞシェアさせて下さい。
    東京で↓1万4千人
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5945.html?sp
    沖縄で約4千人↓
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5940.html?sp

    (長文すみません)

    ReplyDelete
  4. hatokoさん、こんにちは〜。

    「日本と原発」という映画が公開されたのですね。
    機会があったら観てみたいです。
    当時から、何が起きているのかがちゃんと国民に知らせずにいたのは、ほんとに腹が立ちます。
    1人では何も出来ないけども、みんなで立ち上がれば何か出来るはずですよね。
    2011年以来、反原発などの大規模な集会があっても、あまり報道されていませんでしたが、フリーランスのジャーナリストの方たちのブログやニュースでいつも読んでいます。

    http://www.magazine9.jp(マガジン9)
    http://www.news-pj.net(News for the People in Japan)
    http://tanakaryusaku.jp(田中龍作ジャーナル)
    http://no-border.co.jp(境界なき記者団)

    などがオススメです!
    真実を見る目が、一般人にも必要な時代だと思います。

    ReplyDelete