Tuesday, 11 March 2014

東日本大震災から3年

今日でちょうど、あの東日本大震災の日から3年。

改めて、亡くなられた皆様のご冥福をお祈りし、被災された皆さんにお見舞いを申し上げます。

昨年の夏、被災地である釜石でボランティア活動をしてきた私たち。
↓↓↓
釜石の町
釜石でボランティア(その1)
釜石でボランティア(その2)
釜石で花火
釜石でオススメの宿&ラーメン

2年経ったあとも、まだまだ大震災の傷跡は大きく残ったままでした。

そして3年経った今でも、仮設住宅で暮らしている多くの被災者のみなさん。

どんなに大変か、想像もつきません。

昨年のクリスマスには、ボランティア活動をさせていただいた平田第6仮設団地の子供たちに、イギリスの英語で遊ぶゲームを贈ったりしました。

が、少しでも被災地のためにと続けているのは、復興市場でのお買い物です。
↓↓↓
復興市場なら一挙両得
復興市場がキッカケで♪
みんなで応援しましょう!復興市場
復興市場と子供の甲状腺検査
年末年始も復興市場♪
東日本大震災から2年

復興市場は、支援物資を被災地のお店から購入して、被災者の元へ届ける通販サイト。

お店の方も被災された方々が多く、このサイトがあるおかげでお店をもう1度やってみる気になった、という方もいるくらいです。



支援物資のオンラインショップで、購入された物資が被災者の元に届くだけでなく、被災地のお店から購入するので、直接被災地の地元を応援することが出来る優れた仕組み。

ぜひウェブサイトを見てみてくださいね〜。

またロンドンでは、今年も英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアーが行われています。
↓↓↓
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー

今月、来月と、V&Aや大英博物館ハイライト ガイドツアーなどのチャリティー・ツアーがあるそうなので、お友達を誘ってぜひ参加してみてください!


追記:

復興市場の運営者(ボランティア)である山崎ご夫妻からの、被災地の現状を伝えるメッセージがブログに記載されているので、ぜひ見てみてください。
↓↓↓
復興市場、継続します。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. アテクシも忘れないようにしなければ…。
    復興市場も利用しますね!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    私は復興市場を知ってから、毎月何かを買うようにしています。
    ほんとに被災地を応援できるシステムなので、オススメです。

    ReplyDelete