Tuesday, 14 August 2018

ロンドン・ブリッジからテムズ・バリアを完歩

週末、ダンナ、ビリーと一緒にチャリティー・ウォークの応援に行ってきたのですが・・・
↓↓↓
チャリティー・ウォークの応援に行ってきた〜♪

途中、パブに寄って一休み。


16世紀から続くパブだという、The Mayflower(メイフラワー号)

メイフラワー号と言えばプリマスとの関連性の方が有名ですが・・・

プリマス経由でアメリカに行く前に、このパブの横にメイフラワー号が係留していたのだとか。

このパブの裏はすぐテムズ川で眺めが良いし・・・

他のお客さんたちが食べていたサンデー・ローストが、とても美味しそうでした!

でも私たちはドリンクのみ。(涙)

そしてさらにウォーキングを続け、カナリー・ワーフの景色が見えてきた頃・・・


次のパブへ寄りました。


The Blacksmiths(ブラックスミス)

このパブもメイフラワー号同様にガストロ・パブらしいので、みんな美味しそうなものを食べていました。

もちろん私たちはドリンクのみですが。(悲)

そして、さらにグングンと歩きます。


どうもこのあとまたパブに寄る予定だったようですが、1つキャンセル。

だって、パブに寄りすぎでしょ〜!(爆)

エクササイズしているときにビールは良くないと思うのですが・・・

ビールは水分補給とは言えないしね。(笑)

が、つい私も、エールを半パイントだけ飲んでしまいました。

そして、やっとグリニッジへ到着♪

グリニッジはいつ来ても賑やかで好きです。

カティ・サーク号や・・・


Old Royal Naval College(旧王立海軍大学)をそのまま素通り。


そういえば、グリニッジのパブだけでないのですが・・・


パブに犬用のスナックが置いてあったのが、嬉しい心遣いです。

ビリーはPancreatitis(膵炎)と以前診断されたので、一応こういう市販のスナックは普段禁止。
↓↓↓
ビリーのおやつと似顔絵

でも、この日はよく歩いていたので、少しだけあげたら嬉しそうに食べていました。

しばらく歩いてから・・・


またパブへ寄り道!

Cutty Sark(カティ・サーク)

まったくペースが上がりません。(笑)

そして、ウォーキング続行。

遠くにO2が見えてくるのですが・・・


この辺りから、あんまり景色が良くないところが多くなりました。

ブラックウォール・トンネルの直ぐ側を歩いたり・・・


昼間でも1人では絶対に歩かないような場所です。


乾ドックやコンクリート会社などがあったみたい。


テムズ川沿いにこういう風景が残っているのですね。

それに、こんなO2の裏(?)に・・・


ゴルフ練習場(打ちっぱなし)がありました。(驚)

それにこの不思議な光景・・・


高圧線用の鉄塔が逆さまに!

嵐のあとの光景と思いきや・・・

インパクトが強い、彫刻家Alex Chinneck(アレックス・チネック)氏のアート・インスタレーションだそう。

そして、やっと遠くに見えてきたのは・・・


ゴールのThe Thames Barrier(テムズ・バリア)

もう少しというところで、最後に寄るパブを通り過ぎ・・・


やっとゴール!

DとT、テムズ・パス完歩お疲れ様でした〜!

パブに戻って、家に帰る前に一休み。


ビリーもお疲れ〜。(笑)




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場


楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a comment