Monday, 13 August 2018

チャリティー・ウォークの応援に行ってきた〜♪

昨日は、ダンナ&ビリーと一緒に、ダンナの部下Dの応援に行ってきました〜。

Dと彼女のダンナさんTは、4月頃からチャリティー団体のために寄付を募るために・・・
↓↓↓
WaterAid(ウォーターエイド)

テムズ川の始めから終わりまでを歩く、ことに挑戦していました。

ウォーターエイドは、世界28ヶ国で浄水、適切なトイレと良い衛生状態を提供しようと運動しているチャリティー団体なので・・・

テムズ川という水流に沿って歩くのは、その活動内容にピッタリかも〜♪

DとTが歩いていたのはテムズ川全長・・・

コッツウォルズの方からテムズ・バリア(堰)までの、全長約296kmのナショナル・トレイルです。
↓↓↓
Thames Path(テムズ・パス)

1ヶ月のうち1〜2回の週末を利用して、何回にも分けて歩いていたようですが・・・

昨日がその最終日で、ロンドン・ブリッジから川の最終点であるテムズ・バリアの約20kmを歩くということで・・・

DとTを含め、友人や家族15人くらいが集合したのでした。

ビリーも久し振りに地下鉄に乗ってロンドン・ブリッジへ。


地下鉄の中では、1人のお兄さんがビリーに話しかけてきたのですが・・・

フード付きトレーナーを着たお兄さん、なんとペットのラット(ネズミ)をフードの部分に入れて持っていました。(驚)

でも、ビリーは地下鉄の中だったせいか、ネズミには気がつかなかったみたい。(爆)

で、ロンドン・ブリッジに無事到着し、みんな集合したので・・・

トレイルの目印に沿って、トレイル制覇を目指してレッツゴー!


途中で雨がちょっと降ったものの・・・


それほど暑くもなくウォーキングには丁度良いお天気でした。

最初は、観光地巡りのような感じで・・・


ロンドンらしい景色を楽しみながら、のんびりと歩いてました。


んが、テムズ川の下流に向かうほど・・・


だんだん見慣れない景色が現れてきました。


新しいフラット(マンション)なども多く目にしました。


特に用がないと行かないような地域なので、フラットが建設されているのも知らなかった〜。

東京もそうですが、都市って時代とともにどんどん変化していくから面白いですよね。


今回、テムズ川に沿って、いくつかの素敵なパブで休憩しながら行ったのですが・・・

ちょうど日曜日のサンデー・ディナーを食べている人たちもいて、とてもいい匂いがしていました。(笑)


景色の良いところ、ガラが悪そうで1人では行かないようなエリアなど・・・

いろいろなところを歩いたので、疲れたけれどとても楽しかったです。

ちょっと長くなりそうので、この続きはまた明日。




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場


楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a comment