Saturday, 20 February 2016

発芽玄米麹で味噌作り、そして甘酒も♪

一昨日は、また味噌の仕込みをしてました。

今度は、発芽玄米麹を使ったものです。
↓↓↓
今年の麦味噌作り
リゾット米麹で今年の味噌作り

この間、リゾット米で麹を作るときに、オーガニックの玄米で発芽玄米も作っていたのですが・・・
↓↓↓
リゾット米麹と発芽玄米

発芽玄米麹がやっと出来上がったのです。


今回、いつもより時間がかかったような気がしますが、それでも丸3日くらいかな。

2日目からは、ユーティリティー・ルームに放置しておいたのですが、それが良かったみたいで、とても元気な麹に仕上がっていました。


大豆が500g(乾燥時)、発芽玄米麹の出来上がり量850gだったので、塩は241gの計算です。
↓↓↓
味噌作り材料の計算フォーム
(越前有機味噌蔵 マルカワみそさんのウェブサイト)

いつものように、前日の午後から大豆を水に浸けて準備して、大豆の灰汁を取り除きながら柔らかくなるまで煮て・・・

大豆をすり潰して少し冷めたら、塩切りしておいた発芽玄米麹をよ〜く混ぜて出来上がり。


これだけには入りきらなかったので、瓶の中にも詰めました。(笑)

来年までには、こんな感じに出来上がるはずです。


昨年、リゾット米麹と発芽玄米麹を混ぜて仕込んだ味噌。

なかなかコクがあって美味しいです。

そして、昨日は甘酒作り。

残りご飯を煮立てて柔らかくしてから・・・


残りご飯が60度くらいまで冷めたら、この前取っておいた、120gのリゾット米麹を冷蔵庫から取り出して入れます。
↓↓↓
リゾット米麹で今年の味噌作り


それをまたちょっと温め直して・・・


そのまま魔法瓶の中へ。
↓↓↓
魔法瓶で甘酒を作ってます♪

以前と同じように、いつも味噌作りで参考にさせてもらっているマルカワみそさんの作り方を参照〜♪
↓↓↓
簡単に作れる魔法瓶を使った甘酒の作り方

魔法瓶だと、ほんとにラクチンなのでオススメです。



今回は、残りご飯を使ったり、水も適当な量を入れたし、温度計も使わずに自分の指を入れた感覚だけでやったので大丈夫かな、という感じだったのですが・・・

ときどき魔法瓶から出して温め直したりして、とりあえず出来上がりました〜。


栄養いっぱいの甘酒♪

水を多く入れ過ぎたせいか、ちょっと甘みが少ない感じの優しい美味しさです。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment