Friday, 12 August 2016

レイキャヴィクあれこれ

2〜3日前に、我が家に忍び込んできたネズミですが・・・
↓↓↓
玄関ドアのペンキ塗り…その後、と余計なオマケ

どうも姿を消したようです。

キッチンに罠を掛けて様子を見ていたら・・・

罠の1つの毒入りエサを、少し食べた形跡がありました。

ほんとは、生け捕りにする罠を買いに行ったのですが、それが見つからずに仕方なく購入したのです。

で、なぜ家から出て行ったと思うのかというと・・・

キッチン・ユニット下にあるplinth(プリンス)という蹴込み板を外して調べてみたら、古い床板のところに小さい穴が見えたから。
↓↓↓
食器洗浄機の修理完了♪

キッチン・ユニットを入れる前に、床板の穴らしきものはすべて塞いだはずなのにー。

ビルダーに任せていたら何もしないので、自分でやったのだけども。(爆)

キッチン内をあちこち探しても何もいないので、たぶん、あそこから軒下に逃げて行ったのだと思います。

で、もしもあの餌を食べていたのなら、たぶん軒下で死亡とか?

とりあえず念のため、このまま週末いっぱい様子を見るつもり。

あの穴を埋めたいのだけども、奥の方で手も届かないので、余っていた床板を上に置きました。

ところで・・・

もうほとんどアイスランドのホリデイの記事は終わったのですが、最後にアイスランドのあれこれを。
↓↓↓
今年のホリデイは白夜の国へ♪
Airbnb@レイキャヴィク
レイキャヴィクのお気に入りの場所
レイキャヴィクのオススメのカフェ
アイスランドでホエール・ウォッチング
温泉気分のブルー・ラグーン
ゴールデン・サークル(シンクヴェトリル国立公園編)
ゴールデン・サークル(間欠泉編)
ゴールデン・サークル(滝&火山湖編)
レイキャネス半島
アイスランドでガッカリしたこと

Reykjavík(レイキャヴィク)を歩き回っていたら、面白いグラフィティーを見かけました。

映画のシーン?や・・・


マッシュルーム・・・


水と髪の毛?・・・


グラフィティーもいいけど、ビルの壁もボコボコして面白い。


そして一番気に入ったのはコレ。


ReykjavíkのRの前にGをつけて、Greykjavík(グレイキャヴィック)。(笑)

これぞレイキャヴィック!という感じで、それぞれの文字の中には街の絵が描かれて、いつも灰色なレイキャヴィックを上手く表現しているものでした。

なんだか普通の駐車場のようなところだったので、もっと大通りに描けばいいのに〜、と思ってしまいました。

他にも、街の中で見つけたものにこんなものが。


誰かが落とした片手の手袋を、門の尖ったところにさしてあるのです。

なんか可愛いのですが、1つの手袋は中指が立ててあって笑えます。

アイスランドの大自然は素晴らしいのですが・・・

物価が高いのが難点。

お酒を飲む人は、空港に到着したときに、そのまま免税店でビール、スピリットやワイン類を購入しておくことをオススメします。

到着してわざわざ免税店に行くの?、と思うかもしれませんが・・・

ちょうどベルトコンベアでスーツケースの出てくる、手荷物受取所のすぐ側にあります。

ダンナもビールをたっぷり買っていましたが、免税店でもちょっと高めという感じでした。

普通にお店で買うよりは断然安いし、レストランでビールを頼むと少なくとも1杯/1本£7〜8(1000円くらい)はするので・・・

ホテルの部屋で、寛ぎながら飲みたい人はぜひどうぞ。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment