Saturday, 6 August 2016

アイスランドでガッカリしたこと

7月にアイスランドでのホリデイを楽しんできたのですが・・・
↓↓↓
今年のホリデイは白夜の国へ♪
Airbnb@レイキャヴィク
レイキャヴィクのお気に入りの場所
レイキャヴィクのオススメのカフェ
アイスランドでホエール・ウォッチング
温泉気分のブルー・ラグーン
ゴールデン・サークル(シンクヴェトリル国立公園編)
ゴールデン・サークル(間欠泉編)
ゴールデン・サークル(滝&火山湖編)
レイキャネス半島

アイスランドでガッカリしたことが1つ。

動物や昆虫がほんとに少ないことでした。

我が家はみんな、動物、爬虫類、昆虫などが好きなので、ちょっと残念。

たしかに、あれだけ北にあるわけだから、野生動物は少ないだろうとは想像はしていたけども。

なんと、アイスランドにもともといる動物って、鳥類の他には、北極キツネだけなのだそうです。

道理で野生動物の本を探してもなかったわけだ〜。(爆)

鳥はパフィン/ニシツノメドリを含めたいろいろな海鳥を見たし・・・

Arctic tern(キョクアジサシ)の繁殖地にも遭遇。


何百羽のキョクアジサシが子育て中でした♪


ひっきりなしに海から小魚を捕ってきて、ヒナたちに食べさせていました。

キョクアジサシって、1年の間に北極圏と南極圏を往復するそうで、夏の間は北極圏で子育てするそうです。


そんな遠くまで飛んで行くなんて、スゴいですよね〜。

その他にも、oystercatcher(ミヤコドリの一種)やら・・・


こんな子も。


whimbrel(チュウシャクシギ)という鳥ですが、嘴が長くて曲がってて、鳴き声が可愛かったです。

アイスランドには、人間が連れて行った羊、馬、犬、猫、牛、ミンク、ウサギ、トナカイなどがいるそうですが・・・

馬はあちこちでよく見かけました。


野生になった馬もいるのかな?

そういえば、アイスランドにはミツバチなどはいるのですが、アリが存在しないとか!

アリって、どこにでもいるのかと思っていたからビックリです。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment