Thursday, 21 July 2016

アイスランドでホエール・ウォッチング

アイスランドに行く前に、楽しみにしていたことの1つは・・・
↓↓↓
今年のホリデイは白夜の国へ♪
Airbnb@レイキャヴィク
レイキャヴィクのお気に入りの場所
レイキャヴィクのオススメのカフェ


whale watching(ホエール・ウォッチング)♪

利用したのは、Elding Whale Watching(エルディング・ホエール・ウォッチング)です。

海に出るので、かなり暖かく重ね着して行ったのですが・・・

アイスランドは夏でも冷えます。(笑)

だから乗船してから、さらに貸し出しているオレンジ色のオーバーオールも装着。


かなり着膨れした感じになりますが、寒いよりはマシ。(笑)

長男だけは、オーバーオールを装着するのに靴を脱ぐのが面倒、というくだらない理由で着ないままでした。

が、ツアーの最後の方はやっぱり寒そうにしてました。(爆)

クジラのツアーは2時間半〜3時間くらいで、ボートには海洋生物専門のガイドさんも一緒です。


で、海鳥やクジラの見つけ方などいろいろなことを話しながら、クジラのいそうな場所に向かって出発進行!


だんだん陸地が見えなくなって、広〜い海の中でクジラをみんなで探すのですが・・・

なかなか見つけるのが大変です。

ガイドさんによると、海鳥がたくさん集まっているところには魚がいるので、それを食べに来るクジラがいるはず・・・

ってことで、まずは鳥がたくさん飛んでいるエリアに目をつけます。

すると、クジラの潮吹きが〜!

んが、まったく写真を撮れませんでした。(爆)

だって、見たときにはシャッターを押してももう遅いから。

Puffin(パフィン/ニシツノメドリ)なんかもたくさん飛んでいました。


あちこちクジラを追いながら、何度も潮吹きを見たけども、まったくクジラの姿は見えないまま。

やっと見えたと思ったら・・・

humpback whale(ザトウクジラ)の背中の部分のみ〜!


ってこんだけ!?(爆)

もう少し見えたのですが、シャッターを切ったときにはもう海の中。(泣)

ザトウクジラって13〜17mもあるらしいのですが、私たちが見たのはその背びれの辺りのみ。


このあと、尾びれも出してくれたようなのですが、私たちの角度から見えず。(涙)

ずっと前にVancouver(バンクーバー)でkiller whale/orca(シャチ)を見に行ったときは、何頭もたくさん見ることが出来て大満足だったので、それと比べるととっても残念な結果でした。

また次の機会に、絶対クジラに会いに行きます〜!!




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment