Wednesday, 26 October 2016

ロイヤル・フェスティバル・ホールでABC♪

昨日は、早朝からダンナがブリュッセルまで出張に行ったのですが・・・

必死に日帰りしてきました。(笑)

そして、また今日は早朝から、ブリュッセルにとんぼ返り。

というのも、Royal Festival Hall(ロイヤル・フェスティバル・ホール)に行く予定があったからです〜。(爆)


ロイヤル・フェスティバル・ホールって、子供たちが小さい時に行ったのが最後だったと思うのですが・・・

会場のサウンドが良くてとても気に入ったので、また機会があったら行きたいです。

と思ったら、そういえば、また来月行く予定があったのを思い出しました。(笑)

さて、昨夜観に行ったのは、懐かしの80年代ニューウェーブ・バンドのABC(エービーシー)♪

なんと、バンドだけじゃなくて、Southbank Sinfonia(サウスバンク・シンフォニア)のオーケストラ付きという豪華版でした。(嬉)

ABCは、デビュー・アルバムの「The Lexicon of Love(レキシコン・オヴ・ラヴ)」のフォロー・アップ、「The Lexicon of Love II」を今年リリースしたそうですが・・・

新曲はよく知らないものばかり。

で、やっぱり思った通り、今回も観客の平均年齢高し・・・

私の周辺をザッと見たら、たぶん私が一番若かったと思います。(爆)

前座はないのかと思っていたら・・・

当日に突然メールがあり、Rob Fusari(ロブ・フサリ)氏になるとのお知らせがありました。

メールが来たとき、コンサートが中止になったのかと思ってちょっと焦ってしまいましたが。(笑)


フサリ氏って、グラミー賞も受賞したことがあるレコード・プロデューサー、ソングライターだそうで、ビヨンセやレディー・ガガのプロデューサーとしても活躍してるんだとか。

で、ABCの新アルバム「The Lexicon of Love II」の2曲にも作曲で参加しています。

彼自身の曲や演奏もなかなか良かったし、あとでちょっと再登場してABCと新アルバムの曲を一緒にやってました。

そして、いよいよABCが登場!


オリジナルのバンドのメンバーは、ボーカルのMartin Fry(マーティン・フライ)氏のみで・・・

ちょっと髪の毛は薄くなってしまったけども、歌声は昔と変わらない感じ。

video

ダンディなスーツに身を包んでキラキラの靴を履いて素敵なおじさまになってました。

「The Look Of Love(ルック・オヴ・ラヴ)」は大合唱!


私の周囲にいた白髪のおじさん軍団も、歌って踊ってました。(爆)

特にABCのファンってわけでもなかったけども・・・

80年代の懐メロっていうか、80〜90年代のバンドのコンサートって、私やダンナの年代にはほんとに楽しいのでオススメです〜。

昔の曲って全部知ってるしー。(笑)

それに今回つくづく思ったのですが、私は以前からブリティッシュ・サウンドが好きだったみたいで、考えてみたら昔から好きなバンドやアーティストの多くはイギリス出身。

当時は、自分がまさかイギリス人のダンナと出会って結婚するとは思っていませんでしたが、これも不思議な縁ですね。












英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment