Monday, 14 March 2016

オリンピック・パークのチャリティー・ツアー(後編)

英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアーの、オリンピック・パーク・ツアーの続きです。
↓↓↓
オリンピック・パークのチャリティー・ツアー(前編)


さて、ロンドン・オリンピックで使用され、今でも残っている建物の1つ・・・


オリンピックでは、自転車競技のトラック・レースなどが行われていた、Lee Valley VeloPark(リー・ヴァリー・ヴェロパーク)

現在、このヴェロパークでは、自転車トラック・レース競技のヴェロドローム、BMX、マウンテンバイクなどのコースが完備され、市民が気軽に楽しめるようになっています。

今日は、何かのイベントあったらしくて、ゼッケンを付けたランナーたちが走っていました。

そして、オリンピック中は報道関係者が集まっていたプレス/ブロードキャスト・センター。


この周辺は、Here East(ヒア・イースト)と呼ばれるこの新開発で、企業はもちろん、大学の新キャンパスやレストラン、店舗、住居などになる予定です。
↓↓↓
オリンピック・パークその後

そして、Copper Box Arena(コッパー・ボックス・アリーナ)やオリンピック・スタジアム。


スタジアムは、2016/17シーズンから、近所のプレミア・リーグWest Ham United(ウェスト・ハム・ユナイテッド)の新しいスタジアムになる予定で、スタジアム内の工事が行われています。

でも、このスタジアムはサッカー場だけでなくて、コンサートやイベントなども出来るようになっています。

そのすぐ側にある、アーティストAnish Kapoor(アニッシュ・カプーア)とCecil Balmond(セシル・バルモンド)がコラボした彫刻、ArcelorMittal Orbit(アセローミッタル・オービット)


今、ここに巨大な滑り台を取り付けているそうで、今年の春にオープンするそうです。(笑)

なんだか面白そう〜。

オービットにはあんまり興味がなくて、今まで登ったことがないのですが(入場料:大人£10)、滑り台ならやってみたいかも♪

そして、屋根が曲線を描く個性的で素敵な、Zaha Hadid(ザハ・ ハディド)氏デザインのLondon Aquatics Centre(ロンドン・アクアティックス・センター)


現在は市民が気軽に利用している施設で、メンバーでなくても1日だけ利用することも可能だし、プール以外にもジムもあるそうです。

昨日は、飛込み台で練習している人たちがいたり・・・


オリンピック中は、ウォームアップのプールとして使われていたトレーニング・プールでは・・・


ファミリーで遊んだり、黙々と泳ぐ人たちがたくさんいました。

パーク内も、季節の花が咲いていたり・・・


川が流れているので水鳥がいたり・・・


と、自然を楽しむにもピッタリ。

カナル・ボートで、オリンピック・パークを楽しむことも出来ます。
↓↓↓
Queen Elizabeth Olympic Park Boat Tours(クイーン・エリザベス・オリンピック・パーク・ボート・ツアー)


これ以外にも、ホッケーやテニスが出来るところもあって、たまに試合などしているのを見かけます。

オリンピックのあとって、市民が施設を利用出来ないまま廃墟になってしまうようなところもあるけど、ロンドンはそういう意味でほんとに大成功だったと思います。

ところで、私は下町ロンドン在住ってことで、何度もこのオリンピック・パークを訪れたことがあるのですが・・・

やっぱりガイドさんと周ると、新しい発見があってさらに楽しむことが出来ますね!

自分も楽しみながら、公益財団法人みちのく未来基金(またはふくしまこども寄付金)へ寄付出来る、というのも一石二鳥だし。

英国政府公認ブルーバッジ観光ガイド バートリーみきさん以外のガイドさんのツアーも、これからいくつもあります。
↓↓↓
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー

ぜひ、お友達を誘って参加してみてくださいね〜。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment