Thursday, 10 September 2015

オランウータンたちに会いに行ってきた〜♪

ボルネオ島のサバ州にある、Sandakan(サンダカン)の近郊には・・・
↓↓↓
クアラルンプールの喧騒
ジャングルからアブラヤシ畑へ
セピロックの近くにあるオススメの宿

Sepilok(セピロック)という集落があります。

セピロックには、世界で(というかマレーシア&インドネシアだけど)4つしかないという、オランウータンの保護区域の1つである、リハビリテーション・センターがあるのです。
↓↓↓
Sepilok Orangutan Rehabilitation Centre(セピロック・オランウータン・リハビリテーション・センター)

セピロックの場合、この周辺だけ約43km²の熱帯雨林が保護されていますが、それ以外は残念ながら、ほとんどアブラヤシ畑か土地開発されてしまっているのが現状って感じ。

このオランウータン・リハビリテーション・センターは、主に、親を亡くした子供のオランウータンたちが保護されていて、午前と午後の2回、餌をあげています。


人間に慣らすとか観光客のための見世物とかいう目的ではなくて、自然に返ったオランウータンたちがお腹を空かせている場合には、ここに戻ってご飯を食べることが出来るのです。

なので、ここへ行くと、オランウータンを見ることが確率はかなり高いけども、絶対に見れる、というわけではないわけです。

でも、私たちはラッキーでした♪

リハビリテーション・センターには入ってすぐに、まず木の上の方にいるオランウータンを見て、餌をあげる時間まで少しまだあったので、奥の方まで行ってみると、・・・


通路のところにいるオランウータンを発見!

なんとこの子、こんなところでウンチしてました。(爆)


ちょっと近づいてきたので、あんまり目を合わさないように写真だけ撮ったり。

リハビリテーション・センター内は、荷物の持ち込みが出来ないのですが、カメラだけは持っていっても大丈夫になってます(カメラ持ち込み有料)。

餌の時間になって餌場に戻ってみると・・・


ロープが揺れたと思うと、こんな可愛いオランウータンがやってきました〜。

他のオランウータンもやってきて、餌場の順番待ち。


餌を持ってきた係りのお兄さんは、特にオランウータンたちに話しかけたりせずに、その場にじっと座っています。

ちょっとすると、赤ちゃんを連れたオランウータンがやって来ました〜。



赤ちゃん、目がまん丸でとっても可愛い!!

赤ちゃんが育っているってことは、このオランウータンのママは、この周辺でオスのオランウータンに出会ったということ。

ってことは、オスもちゃんといるのね〜。

そして、餌の時間が終わったあとは、隣にあるマレーグマの保護センターへ。
↓↓↓
Bornean Sun Bear Conservation Centre(ボルネオ・サン・ベア・コンサベーション・センター)

以前から保護活動はされていたようですが、この保護センターが一般公開されたのは昨年からで、まだ新しいセンターでした。


世界で一番小さな熊であるマレーグマは、ボルネオ島やマレー半島などの東南アジアに生息しているそうです。


が、熱帯雨林の伐採や密猟、そしてペットとして捕獲されたりと、他の動物とともに、どんどん絶滅の危機に追いやられています。

マレーグマの保護センターのあとは、ランチをカフェで食べてから・・・

チケットが1日中有効なので、またオランウータン・リハビリテーション・センターへ♪


午前中よりも午後のほうが、比較的団体観光客が少なくて、多少空いているような気がします。

それに、またラッキーにも、数頭のオランウータンたちに会うことができました!


この子、とても興味深く、観光客たちを観察していると思ったら・・・



下に降りて、観光客の1人の女性の一眼レフカメラに掴みかかりました。


女性も、高価なカメラをオランウータンに取られまいと必死!

2人(1人と1頭)で取り合いをしていましたが、オランウータンがプラスチック製のレンズ・カバーを奪って行きました。(笑)

そんなわけで、リュックサックやカバンの持ち込みが禁止になっているのね、と納得。


見かけは可愛いオランウータンですが、やっぱり野生動物は油断出来ないな、と思いました。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment