Tuesday, 17 February 2015

出来上がった甘酒と花束

昨日、お昼頃に仕込み始めた甘酒。
↓↓↓
魔法瓶で甘酒を作ってます♪

お粥を作るつもりが、ちょっとベチョッ気味のご飯になってしまったものの・・・

お湯を足してお粥っぽくしたご飯に、以前味噌の仕込みのために作っておいた発芽玄米麹&リゾット米麹を混ぜて、50〜60度にしたものを魔法瓶に入れて発酵を待つこと数時間。

うちの魔法瓶、ちょっと古いので保温力が落ちているため、一応、4時頃にもう1度お鍋に入れてちょっとだけ温め直しました。


この時点で、すでに少し甘酒っぽい香りが出てきてはいたものの、まだ米粒などは形を残したまま。

温度計が壊れていたので(電池切れ?)、温度はハッキリとわからなかったのですが・・・

お風呂だと熱過ぎるかも、って感じる程度で、指を入れても火傷はしないくらいまで温めてから、再び魔法瓶へ入れ直しました。

ここで70度以上とかになってしまうと、麹菌が死んでしまうらしいので、あんまり温度を上げ過ぎるとマズいです。

そして、夜寝る前、10時半頃にもう1度チェック。

たぶん、発酵させ始めてから10時間くらいですが、少し味見してみたら美味しい甘酒になっていました〜!

でも、もう寝る時間なので、そのまま魔法瓶から他の容器に入れ替えて冷蔵庫の中へ。

で、今朝。

もう1度、お鍋に入れて温め直し、ショウガも入れてマグ1杯飲んでみました。


ウマ〜い!!

玄米のほうはまだ形をとどめているものの、白米のほうはかなり柔らかくなり形が崩れてトロトロ状態。

栄養たっぷりなので、ダンナにも小さなマグに入れて飲ませてみたところ・・・

「味はいいけど、なんだか飲み心地はゲロみたいだね」って。(爆)

結婚する前か結婚したばかりの頃、日本で縁日の甘酒を飲んだことがあるダンナですが、それはとっても甘かった印象があると・・・

あれは自然な甘さではなく、砂糖を入れてある旨を説明したら,納得していたようです。

結構たくさん出来たので、数日間は甘酒を楽しむことが出来るので、とっても幸せ〜♪

ところで・・・

ヴァレンタインで届いたバラ。
↓↓↓
花束とフォンダン・オ・ショコラ

なんとなくバラに元気がなかったのですが、ダンナが注文したお店に苦情を言ったら、返金してくれたって!

で、私が可哀想だからってことで、また花束を買ってきてくれました。(笑)


わ〜い♪

花がたくさん届いて、部屋の中にいい香りが充満中。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うわぁー♪ほぼで1日出来るのですね。ご紹介下さってありがとうございます。
    素晴らしい~美味しそう~。(形状に関してはご主人のご感想もごもっともです・笑)
    出来たての甘い香りがただよって来そうです。

    「菌の好きな環境を整えてあげれば」とのこと、本当にその通りだと思います。自然のバランスと働きの成せる世界。私は、麹菌等々、様々な菌様(笑)のお話を初めて聞きました時、曼荼羅図の仏様方を思い浮かべてしまいました(笑)。

    ご主人、素敵ですね~♪ヴァレンタインズ・デイの日のお話の時も、How sweet !!! と思いコメント差し上げたいと思いましたが、今日のお話のお話で、あらためて、お人なりのお優しさと、さすがnekonasuさんのご伴侶様でいらっしゃるな、と思いました。お互いの思い遣りと愛の気持ちが大切ですね。(わが家にないものでした…笑)

    ReplyDelete
  2. hatokoさん、こんにちは〜。

    自家製の甘酒、米麹さえあれば簡単に出来るので、ほんとにオススメです。
    ミクロの菌、不思議な世界ですよね〜。
    我が家ではどちらかというと、たぶん、というか絶対、ダンナのほうがロマンチックです。(爆)
    いつもは感謝の気持ちを伝えるのを忘れ勝ちになってしまいますが、こういうときに、優しい人で有り難いな〜、と思いますね。

    ReplyDelete