Friday, 9 November 2018

カンボジアの通貨とビザ

今回のホリデイで、カンボジアの下調べをしていてビックリしたことがあります。

それは、ホテルや交通機関を含めて、すべての料金表示がアメリカ・ドルになっていること。

カンボジアではローカル通貨riel(リエル/リル)もあるのですが、通常アメリカ・ドルが使われています。


例えば、ドルで買い物をすると細かいお釣りをリエルでくれることが多く・・・

地方に行くと、リエルが多く使われている感じです。

計算はみんな$1=4000リエルでやっているみたい。

だから硬貨がないのです。

カンボジアに行くときは、アメリカ・ドルで・・・

それもチップやトゥクトゥクの支払いに、たくさん$1を用意した方が便利です。


今回はシンガポールからカンボジアへ向かったわけですが・・・

カンボジアは、イギリス人のダンナ同様に、日本人の私も観光ビザ(査証)が必須。


もちろん前もって、ロンドンのカンボジア大使館でビザを申請、またはオンラインでビザを申請することも出来ます。

大使館へ行くのは時間も交通費ももったいないので、オンラインでビザを申請する方法を調べてみたら・・・
↓↓↓
Cambodia e-Visa

1人$30+$6(処理事務経費)と合計$36で、事務処理に3日間とありました。

カンボジアに入国したときに空港でビザを取得するなら、パスポートサイズの顔写真を持参すれば$30で済むのに。

ってことで、空港でビザを取得することに決定〜。

空港で必要書類に記入して、窓口にパスポート、顔写真と共に提出。

ビザの申請すると、待ち時間10分くらいでビザを取得することが出来ました。

支払いはパスポート(ビザ付き)を受け取るときなのですが・・・

絶対に、パスポートや書類と一緒に現金を提出しないように!

というのも、そのままお金を取られて、2重に支払い請求されることがあるそうなので。

それにお釣りのないように用意した方が良いみたいです。

また、ビザは主要な空港や国境でしか入手出来ないみたいなので、他のルートで入国するときは前もって入手する必要がありますね。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場


楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment