Wednesday, 6 September 2017

アガサ・クリスティの別荘グリーンウェイ

そういえば、Plymouth(プリマス)に滞在中には・・・
↓↓↓
キャラバンでキャンプしてきた〜。
ボリューム満点なトルコ料理店
プリマスからコーンウォール州の海辺へ
素敵なポピーに再会♪
ダートムーア国立公園で出会った動物たち
ダートムーア国立公園にある醸造所

少し足を伸ばして、ダート川の側にあるGreenway(グリーンウェイ)にも行ってきました〜。
↓↓↓
Greenway(グリーンウェイ)


グリーンウェイは、イギリスのミステリー作家アガサ・クリスティ氏の別荘だったところ。


なんでもクリスティ氏は、当時売りに出ていたこの家の価格を£16000だと思っていて、いざ購入するときになって£6000だったことがわかって得した気になっていたとか。(笑)

今の価格にしたら、どっちもスゴい金額になるのだろうけども。

家の中にあるのは、全部クリスティ一家のもので、コレクターだった一家の様々なもので埋め尽くされています。

食器や家具だけでなくて、考古学系のものから、小さな切手など・・・


それに、ダイニングルームにはこんなコブラまで。(笑)


クリスティ氏は、作家業務はロンドンでやっていたみたいですが・・・

ここへは、家族とゆっくり過ごすために来ていたのだとか。

図書室にはドリンクバーも置いてあるのですが・・・


当時の雰囲気そのままで、クリスティ氏が寛ぎながらお酒を飲んでいるのが目に浮かぶようです。


グリーンウェイは、ジョージアン様式の建築なんですが・・・


トイレはのちに付け足されたのかしらん?


立派なトイレだけど、こういう水洗タイプってヴィクトリア朝に出始めたと思うのよね。

それまでは、ただのボットンだったのかも?(笑)

さて、庭園も大きくて、ボートハウスやグリーンハウスもあります。


ダート川には、ボートが行き来していて・・・


優雅な時が流れていて気持ちいい〜♪


私たちは犬連れだったので、駐車場の予約を事前にして行ったのですが・・・

ボートでグリーンウェイに行くのも楽しそうですね。

ちなみにグリーンウェイは、テレビのポアロ・シリーズ「Dead Man's Folly(死者のあやまち)」のロケにも使用されています。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment