Saturday, 13 February 2016

オランウータンの赤ちゃん

昨年の夏は、家族でシンガポール、マレーシアの旅を楽しんだのですが・・・
↓↓↓
ただいま〜!スペシャルな今年のホリデイ♪

そのホリデイのハイライトの1つが、ボルネオ島で数日間滞在した、Sepilok(セピロック)という集落にあるオランウータンの保護区域、Sepilok Orangutan Rehabilitation Centre(セピロック・オランウータン・リハビリテーション・センター)でした。
↓↓↓
オランウータンたちに会いに行ってきた〜♪

セピロック・オランウータン・リハビリテーション・センターでは、動物好きな義父へのプレゼントとして、オラウータンの赤ちゃんの1頭をadoption(養子縁組)してきました。

といっても、もちろんほんとに養子縁組するわけではなくて、私たちが寄付をしてリハビリテーション・センターで役立ててもらうってことですが。(笑)

それに、義父も認知症なので、まったく理解出来ていなかったみたいだけど。

これは義父へのプレゼントってことで、オラウータンの赤ちゃんのぬいぐるみなどが送られる仕組みになっているのですが、ぬいぐるみが届いたときは喜んでいたみたいです。

さて、私たちが選んだのは、やんちゃな感じのオラウータンの赤ちゃん、Peanut(ピーナット)。

孤児として保護されたのは2013年7月で、その当時の年齢が11ヶ月くらい、体重はたったの3kgちょっとだったとか。

それが、今では順調に育って、こんなに大きく元気な男の子になりました。


私たちに報告メールが届いたのですが・・・

体重も14.75kgまでになって、ますます木登りが上手くなってきたそうです。


早く野生の森の中で暮らせるようになるといいね♪

オラウータンの赤ちゃんの養子縁組に興味がある人は、こちらからどうぞ。
↓↓↓
Adoptions - Orangutan Baby adoptions






英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment