Thursday, 22 October 2015

イガ用フェロモン・トラップの効果

今年の春に、我が家で発覚したclothes moth(イガ/コイガ)の襲撃。
↓↓↓
イガにやられた〜!
イガ対策いろいろ

イガが繁殖しているのが判明してから、毎日のように掃除機をかけたりして駆除に励んでいたわけですが・・・

夏休み以降は、ほとんど成虫の姿を見なくなりました。

で、以前仕掛けた、イガ用のフェロモン・トラップのご報告です。

メスのフェロモンで、オスを呼び寄せて粘着シートで捕獲するというものですが・・・

効果はかなりあるみたい!

我が家の場合・・・

イガが発生した小さな部屋に2個、
それと同じ純毛の絨毯のある長女の部屋に3個、
長男の部屋に1個、
2階の階段部分に2個などと、

2階を中心に置き、1階に1個、3階(ロフトの主寝室)に1個と、全部で10個置きました。

初め2〜3週間はそれほど罠にかからなかったけども、だんだん効果をあげてきました。

で、夏休みのあと、すぐに新しい粘着シートに取り替えようと思っていたのですが・・・

なんだかズルズルと今まで経ってしまいました。

罠を仕掛けたのが6月中旬なので約4ヶ月の間に・・・


(この写真には9個しか写っていませんが、仕掛けたのは全部で10個です。)

これだけのイガが捕獲できました〜。

なんと一番捕獲が少なかったのは、イガが発生した小さな部屋の2個。


徹底的に掃除と駆除をした効果が大きかったみたいで、イガはたった2匹。

もう1匹は、通りかかった可哀想なクモです。

その他の2階部分や1階の罠にも、だいたい1〜5匹くらいとそれほど多くありませんでした。

んが・・・

一番捕獲が多かったのは、ロフトの主寝室!



↓↓↓

↓↓↓

グロテスクな写真なので、見たくない人は要注意!(爆)

↓↓↓

↓↓↓


ロフトは、絨毯もなくて床板だけだし、洋服にもイガ被害がまったくないのに、なぜかここにたくさん集まってきました。

イガは上に行く習性があるのかな?

とにかく、効果があったのが確認できて満足です。

これからも、このフェロモン・トラップでイガ予防を続行するために、新しい粘着シートのトラップに入れ替えました。


たぶんほとんど駆除できたはずなので、今回からはあんまり罠にはかからないとは思うけども・・・

繁殖する前に駆除するという、予防効果もあるのでオススメです。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment