Thursday, 24 September 2015

アートアクアリウムの不思議な空間

今年の夏、東京ではこんなところへも行ってきました〜。
↓↓↓
東京で初めて行ったところ


日本橋で行われていた、「アートアクアリウム 2015 〜江戸・金魚の涼〜 &ナイトアクアリウム」

この日はちょうど、高校時代の仲良しグループで集合して楽しい時間を過ごしたのですが・・・

そのあと、その1人Aちゃんが前もってチケットを取ってくれてて、連れて行ってくれたのでした。

ありがとうね、Aちゃん!

いやー、あれは不思議な空間でしたね〜。


「アートアクアリウム」って、どういうものかもよく知らなくて、特になにも期待することも行ったのですが・・・

怪しげな雰囲気の水族館みたいな感じ?(笑)


アートとアクアリウムがほんとに上手く融合してて、この空間って何?っていう衝撃を受けました。

夜だとお酒も飲めるのですが、私たちは朝から1日出かけていたのですでにお疲れ気味で、残念ながら飲もうとする気力もありませんでした。(笑)


金魚にもいろいろな種類がいてビックリ。


様々な形の水槽の中に金魚が優雅に泳いでいて、アートとして確かに素敵だとは思うけども・・・

あれって、照明とか音響で金魚にストレスはないのかな、とちょっと心配になりました。


私たちが行った夜は、ちょうどDJ石野卓球氏のライヴがあったのですが・・・

アクアリウムっていうよりも、ほとんどクラブって感じ。


踊るスペースがないくらいに混雑してました。

子供たちは、こういう場に親といるのが、とても変と思ったようです。(爆)

んー、たしかに。

それにしても・・・

金魚って、私にとってというか、日本人には特別な存在であることに改めて気が付きました。

同じように金魚をテーマにした、美術作家の深堀隆介氏の作品も心が和まされます。
↓↓↓
素敵な金魚アート

熱帯魚とかにはない、素朴で生活臭のする存在ですよね、なんとなく。

縁日とかでも売られているからかな。

ちょうど「アートアクアリウム」は昨日で終了してしまったみたいですが・・・

沖縄で新しい展示が始まったようです。
↓↓↓
アートアクアリウム




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment