Tuesday, 25 November 2014

麦麹の出来上がり〜♪

日曜日から開始した、麦麹作り。
↓↓↓
自家製の麦麹作り

pearl barley(オオムギ)が蒸し上がり、温度を35〜36度くらいまで冷ましてから、麹菌(種麹)を撒き散らして混ぜ混ぜ。


んが、そのとき、気がついたのは・・・

麹菌の消費期限が、今年の初めで切れていました〜!(爆)

昨年、日本に行ったときに買ってきたんだけども。

でも、前回も半年以上消費期限切れの種麹を使って大丈夫だったので、たぶん大丈夫だろうと勝手に判断。(笑)

以前から使っている園芸用の保温ヒーター・トレイの上に置き、プラスチック製の蓋を被せて温度と湿度を保つようにしました。
↓↓↓
自家製納豆作りに新兵器
自家製納豆・・・美味しく出来た〜♪


温度の調整はけっこう適当ですが、とにかく40度以上にならないように気をつけるだけって感じ。

なんだけど、1〜2度、温度計が41度とかになってて、慌てて温度を下げるために、保温ヒーター・トレイのスイッチを消して、オオムギを熱湯で消毒済みのスプーンでかき混ぜたりしました。(笑)

でも、それほど神経質にならなくても大丈夫です。

そして、昨日の朝、チェックしてみると・・・


うっすらと、麹が育っていました。

ホッとひと安心。(笑)

昨日も、ときどき温度のチェックをしながら、夜は、保温ヒーター・トレイのスイッチを消したままに。

そして、今朝。


オオムギにはびっしりと麹菌が生えてて、麦麹の出来上がり〜!


見た目、なんとなく発芽玄米麹と似ている感じです。

というか、色が真っ白じゃないってだけかな。(笑)

このオーガニックのオオムギは、イギリス産だったのですが、大きさにも色にもけっこうバラツキがありましたね〜。

さて、今日はお味噌作りだ!なんて思ったのですが・・・

昨日、乾燥大豆を水に浸けるのを忘れてしまったので、お味噌作りはお預けです。

このまま麦麹は冷蔵庫で保存。

たぶん、お味噌作りは明日かな?




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment