Wednesday, 4 June 2014

思い出の場所で行方不明

1週間以上前、イギリス人の男性がマレーシアで行方不明になっている、というニュースがありました。

マレーシア本土で行方不明になっているとばかり思っていたら・・・

Tioman Island(ティオマン島)だということを知り、他人事ではない気持ちで無事に見つかることを祈っていました。

というのも、ティオマン島は私とダンナにとっては特別な場所・・・

私とダンナが初めて出会ったところだからです。

私はバックパッカーとしてマレーシアを旅していて・・・

ダンナはシンガポールに出張へ行く途中に、ちょっとホリデイに行って・・・

と、2人とも、たまたまティオマン島に行ったのが、運命の出会いだったのでした〜。

まぁ、その当時は、それぞれ彼、彼女がいたので、その場で知り合った仲良し数人と一緒に島で遊んでいた、って感じなんだけど。(笑)

特に仲良くなったカナダ人の女性M、そして私とダンナの3人組で、ジャングルの中をハイキングしたりしたのです。

今回、行方不明になった男性が向かっていたという滝にも、3人で行ったのに。

新婚旅行でも、ティオマン島にちょっと滞在しました。

といっても、バックパッカーで滞在したときに私が泊まった宿は、跡形もなくなっていたけど。

宿というか、ただの小屋というか。(笑)

部屋には電気もなくてロウソク1本、シャワーはドラム缶に溜まった雨水をジャージャー浴びるだけ、というもの。

ダンナが泊まった宿は、電気もシャワーもあったからか、まだ建っていましたけどね。

あれからいくつもリゾートが出来てしまい、かなり変わってしまっただろうけど、ニュースのレポートを見ると、まだ昔のティオマン島の雰囲気たっぷりで美しいまま。

いつか、子供たちも一緒に家族揃って行きたい、と計画しています。

そして、今日。

無事に男性は見つかると信じていたのに、今日、彼を捜していた捜索隊が遺体を見つけたそう。
↓↓↓
Body found by police searching for missing Briton Gareth Huntley
行方不明のイギリス人ギャレス・ハントリー氏を探していた警察が遺体発見(ガーディアン紙)
Missing Malaysia backpacker Gareth Huntley: Body found
行方不明のマレーシア・バックパッカー、ギャレス・ハントリー氏:遺体発見(BBC)

彼の家族や友人にとっては、とても悲しい思い出の場所になってしまい、ほんとに残念です。

でも、いつか・・・

彼を思い出しながら、美しい島で楽しく過ごせる日が来ますように、と祈っています。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. それは複雑な気持ちになったかも;
    青春時代の思い出の場所で;
    残念ですね…。
    でも、ご主人とはすごい偶然で知り合ったのですねー。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    あんな素敵なところで、ヒドい事件があり、心が痛みます。
    そういえば、この事件がどうなったのかニュースになってないので、犯人も捕まってないのかも。
    私はもともとこの島に遊びに行くつもりはなくて、他の島に行こうと思っていたのですが、そこに行く船がすぐになくて予定変更したのです。
    だから、ほんとにスゴい偶然ですよね〜。(笑)

    ReplyDelete