Monday, 2 January 2017

元旦はあんこ餅と天ぷらそば

元旦は、森の散歩から帰宅したあと、お昼過ぎからあんこ餅を作りました〜。


あんこの作り方は、以前も記事にしたことがある、ほぼ日刊イトイ新聞でやっていた、甘くてたのしいあんこのワークショップです。
↓↓↓
美味しいあんこが出来上がり〜♪
新年のお汁粉
お正月に欠かせないもの

そして、先月友人のSさんに頂いたもち米を使ってお餅も作るので・・・
↓↓↓
嬉しいお土産♪

最高でも1年に1回の頻度で使う程度の、ブレッドメーカー(ホームベーカリー)を出してきました。(爆)


このブレッドメーカーで何度かパンを作ったことはあるのですが・・・

パンの出来具合はまったくダメ。

パンを作るときは、自分で生地をこねた方が早いし、オーブンでパンを焼いた方がよく出来上がるので、この手間だけかかるブレッドメーカーは使っていません。

でも、お餅をつくのに便利なのです〜。(笑)


それじゃなんで購入したのかって、思われるだろうけども・・・

何年も前の、ダンナからのクリスマスか誕生日のプレゼントだったのです。

まったく必要性のない、いらないプレゼント。(爆)

もちろんお餅をつくときなど、使えるときは使うようにしてますが。

パンの生地をこねるプログラムにセットして、こね上がるまで放っておくだけなのでラクチンです。

あんこの方ですが・・・


砂糖は、Golden Caster Sugar(ゴールデン・キャスター・シュガー/細目グラニュー糖)とココナッツ・シュガーを半々くらいにしてみました。

レシピでは小豆の1.5倍の砂糖の量なのですが、私は小豆1:砂糖0.8くらいと少なめ。

ちょっと少なすぎる感もありますが、甘味は十分にあります。

1.5倍で作ったらたぶん私には甘過ぎると思うので、最高でも1対1くらいが我が家仕様です。

出来上がったあんことお餅で、今年初のあんこ餅♪


ん〜、美味!

そして、夕食には家族が揃うと思っていたものの・・・

長男は、ガールフレンドのHちゃん宅で夕食も済ませてくる、ということだったので、結局家族3人のみでした。

年越しそばならぬ、元旦そば・・・(笑)


天ぷらを数種類作って、天ぷらそばでの元旦でした。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. やっぱりどこも、子供たちがティーンエージャーになると、大晦日はパーティーに行っちゃいますね。うちは元旦よれよれになって帰ってきた子供たちと家人に無理やりお神酒を飲ませました。娘は「お母さんに無理やりアルコール飲まされる~」とわめいてました。
    ところでパン焼き器で御餅が作れるのですか。もち米はこちらで調達したのですか?

    ReplyDelete
  2. Atsukoさん、こんにちは〜。

    そうですよねー、家族揃ってというのはクリスマスだけですね。
    お神酒はうちではやったことないです、そういえば。(笑)
    ブレッドメーカーは、ただ単に生地をこねる機能を使って、もち米をつくときに使うのみです。
    もち米は今回は頂き物ですが、いつもはスーパーや中華食品店などで手に入れます。
    Glutinous Riceというのがもち米ですよ〜。

    ReplyDelete