Tuesday, 4 October 2016

子供たちのぬいぐるみたち

先月、やっと終わった長男の部屋のリフォーム。
↓↓↓
長男の部屋のリフォーム、やっと完了♪

で、今度は少しずつ、小さなスペア・ベッドルーム(ゲストルーム)の方の整理を始めたのですが・・・


これが場所を取っていました。

大きなゴミ袋2つに入った、子供たちのぬいぐるみたちです〜。

全部出してみたら、懐かしいものがたくさん!

例えばコレ。(笑)


ぜんぜん可愛くないのですが・・・(爆)

このピエロの下に付いている紐を引っ張るとオルゴールが鳴るのです。

たしか、まだ長女が赤ちゃんのときにいただいたもの。

ちゃんとまだオルゴールは鳴り、懐かしいメロディが流れてきました♪

これは、ダンナの友人のアイルランド人N氏から長女へのプレゼント。


アイルランドのお人形なのですが・・・

突然、今年のはじめに亡くなってしまった彼からのものだし、これはダンナに決めてもらったほうがいいかも。
↓↓↓
友人の突然の死

そして、これもたしかNから子供たちへのプレゼントです。


オーストラリアからのお土産で、Wombats(ウォンバット)のぬいぐるみ。

長女はお気に入りのぬいぐるみを数個取ってあるけど・・・

この袋に入っているぬいぐるみたちは、もう必要ないものばかりです。

でも、ぬいぐるみを捨てるのはもったいないから・・・

明日、家具を取りに来るチャリティーが欲しければ、持って行ってもらおうと思っています。

が、最近、チャリティーもけっこう厳しくて、中古のオモチャを嫌がる傾向。

その下町のチャリティーは、家具と一緒にオモチャや本も回収する、とあるので大丈夫だと思うのだけども。

とりあえず近日中に、みんなとお別れになるので記念撮影。





英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うちの子供たちもたくさんぬいぐるみがあり、一部はカーブーツセールで売りましたが、あとはだいたい屋根裏部屋にあります。捨てにくいですよね。うちのぬいぐるみは全部名前がつけられていたし。それに日本で買ったポケモンのキャラクターのぬいぐるみやジブリ関係など、値段も高かったし。
    ちなみに今月18歳の息子は、未だに鮫のぬいぐるみと寝ています(笑)

    ReplyDelete
  2. Atsukoさん、こんにちは〜。

    ほんと、思い出があると捨てにくいし、まだ新品同様だったりするともったいなくって。
    たしかに、日本で買ったものだと高いですよねー。だから特にもったいないですよね。
    今日来てもらったチャリティー団体が持って行ってくれたので、ムダにならずに済みそうで良かったです。
    またどこかの子供に可愛がってもらえるといいけど〜♪
    息子さん、可愛いですね。(笑)

    ReplyDelete