Saturday, 7 June 2014

受験生なんだけど…。

何度もブログで記事にしてますが・・・

我が家には2人の受験生がいます。

長女は大学受験でAレベルのテスト、長男はGCSE(General Certificate of Secondary Educationの略で全国統一テスト)の真っ最中。

テストは数日どころか数週間にわたってあるので、約1ヶ月間テスト期間中って感じです。

といっても、毎日テストが続くときもあるけども、そうでもないこともあり、1週間に1〜2つしかテストがないってことも。

長男のほうはGCSEなので科目も多いので、長女よりも頻繁にあります。

それにしても、この受験で驚くのは、受験生の態度!

っていうか、我が家の子供たちの態度?(笑)

日本で大学受験なんていったら、数ヶ月、勉強しっ放しって感じだったと思うのだけど、こちらでは、時々ちゃんと遊ぶこともしています。

長女なんて、友人と一緒に夜パブに行ったりしているし〜!

もちろん毎晩なんてことはなく、行っても1週間に1〜2度程度ですが・・・

長女曰く、「夜は勉強なんて誰もしないよ」って。(爆)

いや、している子はしているはずだと思いますけどね。

でも、昼間は勉強もしっかりやっているので、友人と集まって息抜きするのはいいとは思います。

長男は長男で、テスト前だというのにゲームばかりしてて、ちゃんと復習しているのやら?

テストのあとも、「まぁまぁ」って感じの返事ばかりで、出来はどうなのかさっぱりです。

それにもうテストが始まり、長女は授業がなくテスト以外カレッジに行かないし、長男もテストが終わった科目の授業はなしで、学校に行ったり行かなかったり。

こんな感じで、ちゃんとした卒業式もなく、テストが終わり次第、なんだか尻切れトンボのように学校生活が終わります。

日本人の親である私から見ると、ちょっと寂しいというか、ケジメが欲しいというか・・・変な感じです。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 国が変わると、受験の事情も大違いですねー;
    日本もかなり地獄だけど、韓国はもっとすごいみたいで
    受験票忘れた学生のために、パトカーや白バイが会場まで送るとか、異常なテンションですよ;

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんと、日本や韓国みたいになることはないと思うけど、ここまで緩んでいるとどうなのかなって。(笑)
    長女や長男によると、一応それなりのプレッシャーはあるらしいけども、日本の受験を知っている私からみると甘過ぎるって感じです。

    ReplyDelete