Thursday, 14 March 2013

Lianne La Havas(リアン・ラ・ハヴァス)のギグ(2)

さて、昨日の続き・・・
↓↓↓
Lianne La Havas(リアン・ラ・ハヴァス)のギグ(1)

とにかく、季節外れに寒い夜で、外では雪もちらつくShepherd’s Bush Empire(シェファーズ・ブッシュ・エンパイア)。

会場の中もちょっと寒かったー!

なので、私は冷たいドリンクを飲む気にもなれず・・・ダンナはビールを飲んでましたが。

mulled wine(マルド・ワイン…スパイスの効いた温かいワイン)があったら、かなり売れたと思うな〜。(笑)

前座は、1人かと思っていたら2人。

最初に、George Ezra(ジョージ・エズラ)という男の子。



声がとってもいいし、歌もギターも上手いんだけど、まだ歌で魅せるというところまでいってない感じでした。



そして、次の前座は、Rae Morris(レイ・モリス)という女の子。



この子もすご〜く声がよくて、1曲目は感激したんだけど、なんかそのあとはどれも同じような曲に聞こえてしまった〜。



2人とも、これから歌と技を磨いてますます頑張って欲しいです。

そして、いよいよスタッフが出てきて、舞台がリアン仕様になる頃には、会場はいつの間にか満員になり・・・

リアンちゃんが登場〜!!



ギターを操りながら、やっぱり歌を聴かせるのが上手い!!



そして、照明がまたいいのです。



歌に呼応して色が変化していくので、雰囲気もどんどん変わる〜。



衣装も、ドレスみたいな2ピースで、フリンジがあしらってある透けた黒の、セクシーで素敵なものでした。



というか、すっかりオバさんの私は、リアンちゃんが寒くないのか心配してましたけどね。(笑)

リアンちゃんは寒さなんかに負けず、
「This is the biggest audience I’ve ever seen at my own show!
(こんなに大勢の観客を私のショーで見るのは初めて)」って感動していました。



私もとっても楽しかった〜!!

やっぱり生で聴くのはいいな〜と実感。



そういえば、それは昨年の野外コンサートに行った時も思ったんですよね。
↓↓↓
下町で野外コンサート



それに、今のギグって、会場内は禁煙だから空気もあんまり汚れないし最高。(笑)

昔は、この空間はタバコの煙でいっぱいで、髪の毛から洋服まですべてタバコの臭いになってしまってたのですよね〜。

で、またギグに行こうね、とダンナと約束しました。

すっかりオジさんのダンナは、以前だったらバーの隣から離れなかっただろうけど、なんかもうあんまり飲む気もないみたいで、「今度は2階席で座って観たいね」だってー。(爆)






魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. んまー!
    楽しそうでよござんした!
    お子らはどうしてたんですか?
    おうちでお留守番だったのかしら…。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    楽しかったです〜!
    これからも定期的にいろいろなコンサートに行きたいな。
    子供たちは、明日、学校もあるし、もちろん自宅でお留守番。(笑)

    ReplyDelete