Wednesday, 31 October 2012

ルイス・キャロルの生誕地、ルイス・キャロル・センター

チェスター滞在の最終日は、チェスター郊外のDaresbury(デアズベリー)へ。


チェスターからは車で20〜30分くらいだったと思います。

電車ならWarrington(ウォリントン)駅が便利みたいですよ〜。

デアズベリー村って、「不思議な国のアリス」の作者であるLewis Carroll(ルイス・キャロル)の生誕地です。

ルイス・キャロルって、本名はCharles Lutwidge Dodgson(チャールズ・ルトウィッジ・ドジソン)。

その本名をラテン語で置き換えたものが、ルイス・キャロルなのだそう。

へ〜、知らなかった!

さて、行った先は、デアズベリー村のAll Saints Church(オール・セインツ教会)。


ルイス・キャロルの父親は、この教会の牧師さんだったそうで、この教会でルイス・キャロルも洗礼を受け、この地で11歳までの楽しい幼少時代を過ごしたそうです。

それで、この教会の中に、Lewis Carroll Centre(ルイス・キャロル・センター)が開館したばかり。
↓↓↓
Lewis Carroll Centre(ルイス・キャロル・センター)

この教会には、ルイス・キャロル生誕100周年を記念して、1932年にGeoffrey Webb(ジェフリー・ウェブ)によって製作された、ルイス・キャロルの一生を描いたステンド・グラスがあります。


もうちょっと近づいてみると・・・

ステンド・グラスの下のほうには、「不思議の国のアリス」に登場するキャラクターも〜!


そして、ハートのクイーンも。


ハートのクイーンの上のガラス部分には、クモの巣が上手く入れてあるのが見えるのですが、それは製作者のウェブのサインだそう。(笑)

自分の名前ウェブに、クモの巣(ウェブ)をかけてるってわけですね〜。


わかりますか?

さて・・・

ルイス・キャロル・センターは教会の奥にあります。

ルイス・キャロルの生涯や、「不思議の国のアリス」のモデルとなった少女アリスが。


絵本のイラストのイメージが強いせいか、なんか、えっ?という感じです。

ここで、紅茶などが飲めるようになっています。


このドアにも工夫が・・・。


ルイス・キャロルって、こういうスタイルの手紙をよく書いていたらしいのです。

単語の代わりにイラストを入れたりとかっていう。

遊び心がある人だったのですね〜。

そして、特別に鳴鐘人が立つところへも入れてもらえました。


このロープが、それぞれの鐘に繋がっているわけですが・・・


ロープの纏まったところには、可愛いクモさんがいました。(笑)

小さなお土産のコーナーも、可愛いものがいっぱいあります。


私が一番気に入ったのは、後ろに見えるチェッシャー州のアーティスト、William Geldart(ウィリアム・ゲルダート)氏の限定版プリント。

これがとっても素敵なのです〜。

たしか£70。

もうちょっと安かったら買ったんだけどな〜。

ところで、Lewis Carroll Centre(ルイス・キャロル・センター)って、古い教会に増築されているのですが、それがよく出来ているのです。


教会と同じ地元の石を使った外壁で統一感があり、よく考えて造ってあるスペースだな、という感じ。

センターのみなさんもとても親切で素敵なセンターなので、今度は家族を連れて行ってみたいな、と思いました〜。



Visit Chester & Cheshire(チェスター&チェシャー観光局)
英国政府観光庁




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」


Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ここは楽しそうー。
    少女時代、アリスの本は何度も読みましたんで
    是非行ってみたいですー!
    お土産もいろいろあって楽しそう。
    目移りしますわね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    アリスの作家の生誕地が、ダンナの実家からそれほど遠くないところにあったなんて、とちょっとビックリ。
    お土産も、いろいろ細々したものがたくさんありましたよ。
    ぜひ機会があれば行ってください〜。

    ReplyDelete