Wednesday, 9 April 2008

マサイ族にご対面♪

ダンナ、マサイ族と走る!?でご紹介したように、今週末はいよいよロンドン・マラソン。

今日はダンナと一緒にマラソンの登録に行きました。

マラソンに参加するのは何人いるのやら。

4万人くらいは参加するはずです。

私達がロンドン・エクセルに到着したのは11時前。

すでに長〜い登録の列ができていました。

そしてテレビ・カメラとライトが見えたかと思うと、そこにはあの噂のマサイ族ご一行が!

彼らがマサイ族の歌を歌いながら堂々と先頭を切って登録口へ。

彼らもみんなと同じように登録した後、マラソンのゼッケン番号をもらっていましたよ。

ダンナと同僚が登録をすませ、私達もゾロゾロと展示会場をいくと、

そこには不思議な光景が広がっていたのでした。

マサイ族の皆さんが・・・・・

順番でランニングマシーンでトレーニング(?!)しているではないですか。

みんなこんなものを初めて見たらしく、走るというよりも早足で歩いていました。

この場面もつきっきりのカメラマンがしっかりと映像を撮っていましたよ。

きっとテレビでも観ることが出来るのかな?

そして、その足元に注目!

これがタイヤをリサイクルして作られた靴ですね〜。

ほんとにこれで大丈夫でしょうか?

足まめに気をつけてね〜!

展示会場で見つけた面白いものの一つに、MBT(マサイ ベアフットテクノロジー)の靴というものがありましたよ。

なんだかいい感じ・・・。私も買ってみようかな?

そしてその帰りに見かけたのは、下町ロンドンのオリンピック2012の建設予定地。

この向こう側はThe Aquatics Centre(アクアティック・センター・水泳競技の行なわれるところ)の予定地で、そのあたりで4体の古い骸骨が発掘されたんですよ。

おそらく鉄器時代のもので3千年くらい前のものでは、ということです。

オリンピック2012までには下町ロンドンの歴史の紐を解く展示がされるはず。

楽しみです〜♪



日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ



答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

楽天トラベル 海外航空券予約

7 comments:

  1. マサイ族だぁ!!!
    にしてもいっぱいの人ですね!
    タイヤをリサイクルして作った靴…すごいけど、これで走ると足がどうなるか…笑

    Mcflyはやっぱりそっちではすごい人気なんでしょうか??走るのはHarryです♪

    ReplyDelete
  2. サオリさん
    こんにちは〜。

    スゴい人混みでした。ランナー以外にも家族連れなどもいたから、それでこんなに混んでいたのかもしれないけれど、当日もきっとスゴい人だと思います。
    マサイ族の人たちの靴を見て、ダンナたちは『ちょっとくらいのマメができても文句は言えないな』と言ってました(笑)。
    Mcflyは若い子たちに人気です。うちの子供たちも好きですよ〜。ハリーか、、、長女に聞いてみよう。
    このマラソン、チャリティーでたくさんの芸能人が走るんですよ。見慣れた顔が目の前を通り過ぎるかも?

    ReplyDelete
  3. ねこなすさん、こんにちは。
    マサイ族に配られた冊子、とっても不思議な感じですね。
    でも、マサイ族もまた私たちの普通の生活が不思議な事だらけなのでしょうね~。
    ランニングマシーンに乗っているマサイ族も貴重な光景ですね。
    マラソン大会、マサイ族は靴ずれしないか心配です(汗)なんだか興味津々のマラソン大会だなぁ~。やっぱり足は早いのかな?

    ご主人も体調整えて、是非完走してくださいね☆頑張ってください!!

    ReplyDelete
  4. ひのっこママ11 April 2008 at 06:44

    追伸:
    以前「スプラウトの種」の件で、ブロッコリーの種をまいて、新芽を摘めば・・・と情報をいただいて有難うございました。

    先日、スプラウト専用の種が売っていて購入しました。ブロッコリーの種も既に購入していたのですが、スプラウト専用の方から栽培してみようと思います。

    せっかく教えていただいたのに申し訳ありません。その節は有難うございました。

    ReplyDelete
  5. ひのっこママさん
    こんにちは〜。

    マサイ族の皆さんに配られた冊子を作った人たちは、タンザニアでボランティアとして働いている人たちだそうです。だから、どういったことが問題になるかもしれない、というのがわかるのかな?
    私達が当然と思うことも、きっと違う価値観でみるんでしょうね〜。
    それにしても私もマサイ族の靴ずれが心配です。
    ダンナはやる気満々ですが、体がいうことを聞くかが問題ですね〜。

    スプラウト専用の種なんてあるんですね!
    何が違うんだろう?
    また収穫のときなどの報告を楽しみにしてます〜。

    ReplyDelete
  6. すごいんでしょうね~!!
    Mcfly、ねこなすさんの子供さんも好きなんですね★
    海外はチャリティーが盛んですごく好感がもてます(^^)♪いいことですよね!
    日本はあんまり聞かないけど、やってるんですかね・・。
    どんな芸能人が走るのか見てみたいものです(*^^*)

    ReplyDelete
  7. サオリさん
    こんにちは〜。

    うちの長男がCD持ってますよ〜。
    イギリスのチャリティーは生活に根付いています。とってもいいことだと思います。日本でもチャリティー・マラソンなどがあるみたいですよ〜。他にもチャリティーのイベントなどもあるんではないですか。
    こちらでは俳優さん、テレビ番組の司会者、シンガー、セレブシェフなどいろいろな人が走ります!
    私達もカメラを構えて待ってます、、、、でも天気が悪そうなのよねぇ(汗)。

    ReplyDelete