Saturday, 21 December 2013

アナグマのサイダー

一昨日の夜、ロンドンの劇場の1つであるApollo Theatre(アポロ・シアター)で、屋根の一部が崩壊した事故があったのですが・・・
↓↓↓
Apollo theatre collapse injures more than 80 people in London's West End
ロンドンのウェスト・エンド、アポロ・シアター崩落で80人以上の負傷者(ガーディアン紙)

アポロ・シアターでは、「The Curious Incident of the Dog in the Night Time(夜中に犬に起こった奇妙な事件)」が上演中。

ラッキーなことに死者は出なかったようで、ひと安心です。

実は、ここ数年、義母が私とダンナのクリスマス&誕生日を一緒にして、家族全員のシアターのチケットをプレゼントしてくれるのですが・・・

今年の「観に行きたい劇」のリストにこの劇も入っていたのです。

が、結局、チケットがとれない、または高過ぎる席のみしか残っていないってことで、行きたいリストの最後の劇になり、「夜中に犬に起こった奇妙な事件」は観に行けなくなったのでした〜。

この劇、いつかは観に行きたいとは思っているのですが、これからしばらくは事故の調査もあるしムリですね。

アポロ・シアターは、他の多くのロンドンの劇場と同じようにイギリス文化財第2級建造物に指定されているので、ニュースでは他の劇場の安全性も取り上げられています。

が、こういう事故が立て続けに起こるとは思えないので、たぶん大丈夫でしょうね。

さて・・・

以前も何度かブログで登場している、Badger(バッジャー)醸造所のビール。
↓↓↓
アナグマ?!の美味しいビール
キツネの仕業かな・・・督促状が来た!?
アナグマのエール

バッジャーってイギリスにいるアナグマですが、この醸造所のシンボルになってます。

エールはたまに飲んでいたのですが、こんなものの醸造を始めたようです。


サイダー(リンゴ酒)です。

バッジャーはドーセット州にある1777年創業の老舗醸造所、Hall&Woodhouse(ホール&ウッドハウス)の銘柄なので、もともとサイダーを醸造している地域ではあるのですよね。

だから妙に納得したのだけど、エールとはちょっと違うしね〜。

で、味見してみたら美味しい!

今の時期なら、スパイスを効かせた温かいマルド・サイダーにしてもいいと思います。

スパイスには、クローブ、スターアニス、ナツメグ、シナモン、バニラなど好きな物を入れて、オレンジやザクロなどのフルーツジュースとサイダーを混ぜて温めるだけ。

マルド・ワインよりもちょっと軽めの飲み心地です。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. おいしそうー。
    日本にもこういうの売ってればいいのになー。
    あ、オサレな店に行けばあるのか?
    シアターは、ちょうど観劇に行った時とかじゃなくてよかったですね。
    チケットがなくてよかったというか。
    何が幸いするかわからないですよね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    美味しいですよー。
    そういえば、日本でもサイダー(リンゴ酒)に力を入れ出したような記事を読みました。
    そのうち、日本でも流行るのでは?
    美味しいリンゴもあるしね。
    ↑あの劇は、シアターを変えて再上演しています。
    あのシアターも、たしか修理が終わったはず。

    ReplyDelete