Sunday, 14 December 2008

クリスマス・ツリーとクランベリー・ソース

子供たちにせっつかれて、クリスマス・ツリーを出しました。

『伝統的には24日のクリスマス・イブに飾り付けをするんだってよ』と言っても、子供たちには一笑に付されました。

このツリーは今年で3年目。

ロフトの奥から取り出し担いで階段を下りてきたのですが、どうも重いな…と思っていました。



そうしたら、、、10キロ以上もありました。

やっぱりね・・・いつも力仕事は私だし。





今日はサンデー・ディナーで鶏肉の丸焼き。



ダンナがいそいそとディナーを作っている間に、私は・・・

もうそろそろクリスマスのターキー(七面鳥)用にもと思い、クランベリー・ソースを作りました。

クランベリーを洗ったあと、そのまま鍋に砂糖、ハチミツ、水、オレンジの皮(オレンジの部分)、ポートワインを入れて煮るだけです。

レシピの砂糖がかなり多すぎるので、私はその3分の2くらいにして、少しハチミツを足してみました。

オレンジもちゃんとオーガニックのを買っておいたので、安心して皮をおろせます。

煮たってきたら、弱火で10分くらい。クランベリーが柔らかくなったら火を止めて出来上がりです。

ほとんどのものはガラス瓶に入れて保存。

残りのクランベリー・ソースはこれだけです。

さっそく今日のサンデー・ディナーのお伴となりました。

甘酸っぱくてとっても美味しいクランベリー・ソースになりましたよ〜。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 昨日のごはんで十分クリスマスディナーって感じですよー。
    やはり、ねこなす家、いっつもご馳走をー!
    日本では生のクランベリーなんか売ってないですよー。
    いいなー、外国!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    たしかに、クリスマスディナーとほとんど変わらないかもー。
    似たようなもんですね。
    ご馳走っていうか、これふつうです。
    クリスマスの日は、デザートに力を入れることにしましょうかね。
    生のクランベリー、ほとんど年中売ってますよ。

    ReplyDelete
  3. クランベリー好きにはたまりません!
    色、香り、味の三拍子揃い。
    今年のクリスマス、ねこなすさん宅は
    どなたがターキーをローストするのですか?
    ご主人もオーブンは手馴れていそうですし。

    今年<も>夫の母が担当ですが、
    体力的にも大変ですから
    私と夫がアシスタントします!
    そちらはニュース通り、寒いんですよね?
    どのコートを持っていこうかなと悩んでいます。

    ReplyDelete
  4. Chamaさん、こんにちは〜。

    Chamaさんもクランベリーのファンですか。
    美味しいですよね〜。
    うちのターキーは、もちろんダンナ担当です。
    いつもクリスマスディナーはダンナに任せてます。
    私はデザート担当。
    Chamaさんも、もうすぐイギリス入りですか?
    寒いですよー。日中5度くらい。
    ご家族皆さんで楽しいクリスマスですね!

    ReplyDelete