Thursday, 11 October 2018

サーヴィカル・スクリーニングに行ってきた〜。

昨日は、3年振りに子宮頸癌検診のcervical screening(サーヴィカル・スクリーニング)に行ってきました。
↓↓↓
大事な女性検診

以前は、smear test(スミア・テスト)と呼ばれていたのですが、なぜか最近はサーヴィカル・スクリーニングとなっているみたい。

いちいち大きな病院に行く必要はなく、近所のGP(一般医/家庭医)で検査をしてくれるのですが・・・

昨日の看護婦さんは、とても感じの良い人でした。

前回、笑顔のないあまり印象の良くない看護婦さんで、ちょっと出血があったりお腹に違和感が残ったりしたのですが・・・
↓↓↓
スミア・テストとショックな出来事

昨日はそんなこともなく、安心して検査を受けることが出来ました。

検査結果は約2週間に出るはずなので、そのうち知らせが来るはずです。

スミア・テストは25〜49歳が3年毎、そして50〜64歳は5年毎で、私も検診の通知が来ると必ず行っているのですが・・・

mammography(マンモグラフィー)も50〜70歳の女性に3年毎に行われています。
↓↓↓
初めてのマンモグラフィー

地域によって47〜73歳くらいの幅はあるみたいだけど。

そのマンモグラフィー検査の年齢は過ぎてしまっているのですが・・・

検査の通知があったときから、ずっとサボっていたのが義母。

義母は10人兄弟で、姉妹のうち2人が乳がんで亡くなっているのですが・・・

かなり前から、乳房にしこりがあったり変形があるのを自覚していたみたいなのに、GPにも行かずに放っておいたようです。

で、先月末に乳がんとの診断があり、みんな突然のニュースにビックリしたのですが・・・

先週、リンパ節に近いということで、転移の可能性を診るために全身MRIスキャンの検査をしたそうです。

その結果が明日わかるはず。

それによって治療方針も決まることと思いますが・・・

ともかく転移がないことを祈っています。




最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場


楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment