Tuesday, 5 July 2016

しっとり感のある石鹸

ずっと前から、洗顔にはオリーブ油の石鹸、Oliva(オリヴァ)を使っています。
↓↓↓
シイタケ株…その後と石鹸

ギリシャのクレタ島のABEAという会社で作られている、オリーブ油で出来た石鹸ですが・・・

原材料は、オリーブ鹸化オイルの他に、水、鉱物塩だけ!

最近、この石鹸の他に、また違う石鹸を朝のシャワーのときにボディー用として使っています。


Suma(スマ)という、イギリスのオーガニックやフェア・トレード商品を扱っている協同組合の石鹸。

この写真は、たまたまPatchouli & Hemp(パチョリ&ヘンプ)ですが、この他にもいろいろな精油を使った石鹸があります(全12種)。

一番気に入っているのは、Geranium & Rose(ゼラニウム&ローズ)とTea Tree & Eucalyptus(ティー・ツリー&ユーカリ)かな。

ダンナと私は以前から体を洗うのも、ボディー・シャンプーを使わずに石鹸派。

特に石鹸の原材料によく使われている、パーム油はフェア・トレード、と明記してある石鹸をなるべく使っていました。

以前からパーム油についてはいろいろ書いてますが・・・
↓↓↓
オーガニックとフェア・トレード
パーム油とイースター・エッグの関係は?
フェア・トレードなチョコレート
スターバックスが使用するパーム油について
ダーク派のチャーリーズ・ラック
オランウータンのストロベリーからのメッセージ

だんだんと、パーム油が原材料として入っていないものを選択することに。

そこで使い始めたのが、スマの石鹸ってわけです。

このシリーズの石鹸の主な原材料は、olive oil(オリーブ油)、coconut oil(ココナッツ油)、そしてshea butter(シア・バター)。

それに、それぞれ精油、ハーブやスパイスなどが入っていて、とてもいい香りがします。

このシリーズの石鹸を使っていていい点は・・・

ロンドンは硬水で踵がガサガサになりやすいのに、ボディークリームとか何もつけていないのに、踵もしっとりしていること。

で、実は数週間前から、この石鹸でそのまま体を洗うついでに髪の毛も洗っているのだけど・・・

髪の毛はちょっとベタッとする感じ。(笑)

でも、パラベン、SLSやパーム油が入っていないし、もう少し工夫して洗ってみる価値はあると思うので、しばらく続けてみようと思います。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment