Tuesday, 30 September 2014

eBayで危機一髪!

ダンナがまたオートバイを買おうとしているのですが・・・

今回は、長男が使う来年のレース用バイク。

なんでも来年はKawasaki Ninja(カワサキ・ニンジャ)のレースに出場する予定らしいのです。

で、新しいバイクが必要って。

私としては、

「それを買う前に、今持っているバイクのうちの1台を売ってからにしろ!」

と思うのですが。(爆)

それで数日前に、出張中のダンナから、銀行に振込をして欲しいとの連絡がありました。

というのも、ニンジャをeBay(イーベイ)で購入したので、その支払いをする必要があるというのです。

eBayは、インターネット通信販売やオークションのサイトで、楽天やYahoo!のサイトのような感じ。

私はちょうど出かける予定だったし・・・

私とダンナがいつも使っている共同名義の銀行口座は、ダンナがオンラインに登録しているだけ。

私も登録しようと思いつつ、特に不便でもないのでそのまま・・・(笑)

私は口座にアクセスできるけども、私たちの口座から他人の口座に送金するときは、ダンナの銀行カードが手元にないと出来ない仕組みになっているのです。

だから、ダンナに

「出来ないよ。これから出かけるし、銀行カードもないし」

と返事しておきました。

ダンナはせっかくバイクを購入できたと思ったのに、とかなり焦ったようです。

それで、慌てて購入先に電話してみると・・・

「あれは、もう売れて、(買った人が)今日受け取りに来るよ」

と言われたそう。

そうなのです、ダンナはまんまと誰かに騙されかけていたのです!

ダンナのメールには、こんな巧みな請求書が添付されていました。

(クリックすると大きくなります)

とてもプロフェッショナルな感じで、一番最後には、「24時間以内に銀行口座に振り込むように」とあります。

でもよく見ると、売り手の名前は小さくメールアドレスだけ記載されていて、まるでeBayが売っているような印象なのもオカシイ。

そこでダンナが気がつけばよかったのに・・・

eBayでオートバイやヴァンを買ったり売ったりと何度もしているので、今回の件もまったく疑わずにいたようです。

ちょうど出張中でよかったものの、これでダンナが家にいたら、まんまと£4000近く騙されて取られてしまっていたかも〜。(大汗)

私があとから、メールを送ってきた人のメールアドレスとハンドルネームを、eBayのサイト内で検索してみたら、何も販売している記録もなく、ただ単にメールアドレスを登録してあるような感じでした。

eBayにはこのことを報告したようだし、今回のことで、これからダンナもかなり気をつけるようになると思います。

ほんと危機一髪でした〜。

そして、今朝・・・

メールをチェックしてたら、ジャンク・メールのファイルにこんなものが来ていました。


*****ココから*****


こんにちは!
最近、利用者の個人情報が一部のネットショップサーバーに不正取得され、利用者の個人情報漏洩事件が起こりました。
お客様のアカウントの安全性を保つために、「三菱東京UFJ銀行システム」がアップグレードされましたが、お客様はアカウントが凍結されないように直ちにご登録のうえご確認ください。

以下のページより登録を続けてください。

https://entry11.bk.mufg.jp/ibg/dfw/APLIN/loginib/login?_TRANID=AA000_001

――Copyright(C)2014 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――


*****ココまで*****


メールの差出人は三菱東京UFJ銀行となっているものの、メールアドレスを確認してみると「mamestan@yahoo.com.tw」になってます。

だから、銀行からのメールでないことは確実。

どっちにしろ、ジャンク・メールに入っていたし、私は日本の銀行には口座を持っていないので、こんな詐欺にひっかかることはないけども。

もしも、こういったメールが来た場合・・・

銀行に直接連絡してみるか、メールのリンクからではなく、銀行のウェブサイトに自分でアクセスしてからのほうが絶対に安全です。

みなさんも、ほんとに気をつけてくださいね!

今まで、何度か我が家に起こった詐欺事件などはこちらからどうぞ〜。
↓↓↓
チャリティーを騙る詐欺
オンライン詐欺、危機一髪!
携帯電話の詐欺
今度はPPIの詐欺
迷惑電話
学生ローンの詐欺
スリやら詐欺やら…気をつけて!




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 危なかったですね!ねこなすさんの判断が正しかったですね!
    最近、本当にこの手のメールが多くて嫌になります。
    Paypal, UFJ銀行、Inland Revenue, オーストラリア移住当選などなど・・・。特に、自分がかかわっているところだとひやっとします。だまされてしまう人もいるだろうな・・・。
    どうしてこういう詐欺をするのか、それだけの知恵と時間と技術があれば別のことをすればいいのに・・・と思ってしまいます。

    ReplyDelete
  2. haykichiさん、こんにちは〜。

    ほんと危なかったですー!
    なんだかいろいろと詐欺の手を考えてきますよね〜。
    私もいつも思ってますが、あれだけ巧妙な騙す手を思いつくなら、まともな商売をすればいいのに、と。(笑)
    でも、騙される人がいるから騙す人も減らないのでしょうね。
    とにかくこれからも新手の詐欺を考えてくるだろうから、私たちも気をつけましょうね!

    ReplyDelete
  3. 恐ろしい。
    間一髪って感じですね。
    出張中&ねこなすさんが多忙でよかった!
    アテクシのアドレスにも、銀行から怪しいメールが来るんですよね。
    パスワードを登録しろって内容なの。
    こんなの、絶対店舗でしなきゃいけないだろうと放ってあります。
    というか、迷惑メールに振り分けてしまった(笑)
    お互い気を付けていきましょう!

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    あれはほんとに危なかったですよーー!(大汗)
    だって、ダンナはすっかり信じてましたからね。
    よく考えてみれば、頭金くらいならわかるけど、全額24時間以内なんてありえないし。(笑)
    この間もまたオートバイを買いに行ったのだけど、ちゃんと確認したのか念を押しておきました。
    なんだか色々なメールとかで詐欺っぽいのがありますが、疑い過ぎるくらいでちょうどいい感じですね。
    ほんと、お互い気をつけましょう〜。

    ReplyDelete