Tuesday, 3 December 2013

Cyber Monday(サイバー・マンデイ)とアマゾン

昨日、12月の第1月曜日はCyber Monday(サイバー・マンデイ)と呼ばれ、インターネットによるショッピング率が大幅に上がると予想されていました。
↓↓↓
Cyber Monday: UK braces for what could be busiest online shopping day in history
サイバー・マンデイ:歴史上一番忙しいオンライン・ショッピングの日に備えるイギリス(インディペンデント紙)

ほんとにそうだったのかどうかは別として、私はオンラインで何も買い物しなかったけれど。(笑)

オンライン・ショッピングと言えば・・・

以前から、私はあんまりAmazon(アマゾン)のウェブサイトが好きでなくてあんまり使ってなかったのだけど、特に法人税をきちんと払うことを逃れていることがバレてからは、ほとんど使っていません。

で、先週、アマゾンの潜入レポートをBBCが放送していたのですが、それを観たダンナが「もうアマゾンは使わない!」と言ってました。
↓↓↓
Amazon workers face 'increased risk of mental illness'
アマゾンの従業員、精神疾患のリスク増加に直面(BBC)

というのも、アマゾンの倉庫内でアルバイトした人が隠しカメラを持って仕事をする様子をレポートしたのですが、その労働条件がヒドい!

というか、仕事の内容は倉庫の中だからだいたい想像はつくけど、人間の仕事というよりはロボットのような感じ?で、もちろん最低賃金です(夜間のシフトはちょっと高め)。

ちなみに倉庫の大きさは約74323㎡、サッカー場が11個分くらい入る大きさ(他の倉庫の中には14個分っていうのもあるらしい)ですが・・・

その広い倉庫の中を行き来して、注文を受けたものを約33秒間に1つ収集していくノルマで、夜間の10時間半のシフトでは、最高17kmを歩き回っていた計算になったそうです(途中1時間の休憩あり)。

ハンドセット(スキャナー)を持ち歩くのですが、間違ったものをスキャンするとブザーが鳴って知らせてくれたり、商品を収集するスピードが記録されています。

スピードが遅いと、通告を受けて懲戒処分にもなりえるとか。

こういうタイプの仕事は工場とかにも似てて、同じことの繰り返しなので面白くはないけど、よく歩き回る仕事として健康にはいいのかとも思ったら、ストレスでよくないみたいですね。

BBCのレポートのあと、今度はオブザーヴァー紙にも、アマゾン潜入レポートの記事が書かれていました。
↓↓↓
My week as an Amazon insider
アマゾン内部で働いた私の1週間(オブザーヴァー紙)

ちょうどBBCと同じ頃に潜入していたようで、お互い気がつかずに、インタヴューし合っていたみたい。(爆)

この記事の中に、イギリスのコスメ・ブランドのLush(ラッシュ)がアマゾンを裁判に訴えていることが書かれていました。

アマゾンで商品を売ることを拒否しているのに、ラッシュの代替品を売るために消費者を「ラッシュ」のブランド名を使ってアマゾンのウェブサイトに呼び込むことを止めるよう、裁判所に訴えているそうです。

ラッシュの勝訴になることを祈ってますが・・・普通の中小企業では裁判を起こすような資金はないでしょうね。

アマゾンが出現したときは、消費者にとって便利なものだと思ったけど、このまま巨大企業にしておくと、他の中小企業やハイストリートの仕事も奪い取ってしまいそうな勢いです。

法人税の問題やそんなことを受けて、議員たちもアマゾンをボイコットしようと呼びかけているよう。(笑)
↓↓↓
Alternatives to Amazon: MPs spread seasonal boycott message
アマゾンに代わるもの:議員たちが呼びかける季節のボイコット・メッセージ(ガーディアン紙)

私も問題なくボイコットに参加中。






魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. アマゾンではそんなことがあったんですね。
    私はネットショッピングをしますが、アマゾンではなくて楽天です。
    ろくな知識もありませんから、たまたま楽天ってだけですけどね。
    ただ、近頃ネットショッピングやネット詐欺などの弊害が多発してるとニュースでよく報じています。
    私なんか絶好の標的になりそう・・・。

    ReplyDelete
  2. マコトさん、こんにちは〜。

    私も日本でのネット・ショッピングは楽天です。(笑)
    日本でもアマゾンの法人税は問題になっているのでしょうか?
    日本で、勝手に商品を送りつけて支払いさせるような詐欺手口の記事を読んだことがあります。
    ほんと、犯罪もネットの普及とともにいろいろな形で増えてますよね〜。
    消費者も、騙されないように賢くならないとね。

    ReplyDelete
  3. ついつい便利だからポチってましたが
    やはり楽天にしようと思いました(爆)
    税金逃れをねこなすさんに教えてもらってから
    しばらくは買い控えていたのですけどね。
    それにしても、その労働環境はどうなの?
    確かに運動にはなるけど、そんな仕事ならこっちから願い下げだわ!
    解雇にしてくれて結構!

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんとに便利ですからね、アマゾン。
    でもこういうことを知ってしまうと、やはり使う気にはならず。
    労働条件だけでもビックリですが、法人税のこともあるし、ムカつきます!

    ReplyDelete