Tuesday, 6 November 2012

ヘルス・チェックに行ってきました。

先月、我が家が登録しているGP(一般医)から手紙が届きました。

NHS(National Health Service 国民医療保健サービス)のヘルス・チェックへ行くように、というお知らせです。

まぁ、いわゆる簡易健康診断ですね。

なんでもGPのところで、40〜74歳までの人に、来年3月までそのサービスが行われてるとか。

というのも、このサービスはイングランドで2009年から始まり、まだテスト段階。

来年から本格的に実施される予定で、5年に1回の割でヘルス・チェックをやるそうだけど、また予算カットとかでなくなる可能性もあるだろうし?

このヘルス・チェックで検査するのは、身長、体重、家族歴、血圧、コレステロールや血糖値などです。

この検査で糖尿病や循環器病などの予備軍を探して、病気を予防しようというわけ。

で、その予約をこの間して、さっきGP(一般医)から帰ってきました。

検査結果は・・・

身長は昔っから同じ。

縮んでないだけマシか。(笑)

体重はやっぱり増えてた〜。

というか、体重は2年くらい前からすでに増えてたけど。(笑)

イギリスの基準からいくと、太っている範囲ではないけど、これから2〜3kg減らす予定。

特にお腹周りね。(爆)

血圧、コレステロール値、血糖値は、すべて正常値でした。

考えてみると、ちゃんとした健康診断って、日本を出てからやってない私。

あ、妊娠したときには、血液検査とかいろいろやったな〜。

といっても、あれも14〜15年くらい前?(笑)

でも、特に必要は感じてないかも・・・こういうこともあるしね。
↓↓↓
全国民必読 長生きしたければ病院に行くな(「現代ビジネス」記事)

やっぱり、あんまり定期検診をやり過ぎるのも、ストレス溜まる気がします。

って、私はやらな過ぎか?

自分で自分の体調を把握する、というか、自分の体と対話をするのが大事なのかな、と思います。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」


Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. はいはい、仕事辞めてから一切調べてないアテクシがきましたよ。
    ほんとに、どうなってるんだか調べるのがコワイ!
    メタボ認定されるんじゃないかって恐怖も(爆)
    健康診断の前に体重減らしていかなきゃ…(鬱)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    やっぱりtatsumakinecoさんもやってなかったのね。(笑)
    でも、あんまりやり過ぎもよくないみたいですよ。
    私も体重減らして思ったけど、こっちだと特に太っているということは言われないので大丈夫でした。
    日本だったら肥満予備軍にされそう。(爆)

    ReplyDelete