Friday, 6 July 2012

福島原発のメルトダウンは人災だった

昨日のガーディアン紙にこんな記事が・・・
↓↓↓
Fukushima reactor meltdown was a man-made disaster, says official report

福島原発のメルトダウンは人災であった、という見出しです。

国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会の、調査報告書発表を受けての記事。

津波だけでなく、地震の揺れで原発が損傷した可能性にも言及しています。

やっぱり、人災だったのね!

そして、「事故が人災であることは明らか」と報告書に明記した、国会事故調の調査を嬉しく思います。

隠蔽せず、事実を報告することがなによりも重要である、ということを、政府や東電にはっきりと示してくれました。

マスコミも、これを機にどんどん事実を報道して欲しいものです。

で、田中龍作ジャーナルでも確認。
↓↓↓
【国会事故調・報告書】 提言は踏みにじられたまま原発が再稼働した(報告書の概要あり)

福島原発事故が、「人災であった」ということがわかったからには、やはり大飯原発の再稼働は間違っていたとしか思えません。

この調査報告書を前にして、野田首相や原子力安全・保安院の面々はどんな気持ちなの?

なぁなぁの安全評価(ストレス・テスト)では信用性がないし、やはり第3者機関の監視が必要だと思います。

直ちに政府は、国会事故調の報告書を元に、各地の原発の安全再確認をするべきでしょう。

ストレス・テストは、地震があまりないヨーロッパとかの基準ではダメだし、日本独自の安全基準が必要ですよね、やっぱり。

国会事故調の提言は以下の通り:

提言1・規制当局に対する国会の監視
提言2・政府の危機管理体制の見直し
提言3・被災住民に対する政府の対応
提言4・電気事業者の監視
提言5・新しい既成組織の要件
提言6・原子力法規制の見直し
提言7・独立調査委員会の活用

国会事故調の、報告書ダウンロードはこちらからできます(ダイジェスト版など)。
↓↓↓
報告書

英語版もあります。
The National Diet of Japan Fukushima Nuclear Accident Independent Investigation Commission (NAIIC) Reports(Click on 'English')




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 困ったもんですよ。
    まず再稼働ありきで、それに向かってスケジュール組んでますよ、政府も。
    いつ地震が来てもおかしくないのに。
    前のコメントにも書きましたが、活断層あるのに正気の沙汰ではないです。
    東電が菅元首相とのテレビ会議の映像を公開するとかしないとか。
    とっとと出せよ。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんとに、何を考えているのやら。
    日本の国土、国民を守るのがまず第1だと思いますが。
    これだけの事故を起こして、東電が、すべての証拠や調査結果を公表するのは当然。
    ほんとは警察が現場検証して、社長などは逮捕されるべきでした。

    ReplyDelete