Tuesday, 1 March 2011

おめでとう、トム!

昨日の朝のニュースで、アカデミー賞で「The King's Speech(英国王のスピーチ)」が作品賞、監督賞、主演男優賞など4部門で受賞したことを知りました。

まだこの映画観ていないのですが・・・

あ〜、よかった、よかった、となんだか嬉しくって。

特に、監督賞を受賞したTom Hooper(トム・フーパー)氏。

というのも、、、

私の仲良しのフィリピン人の友人が、フーパー家のお手伝いさんとして長年働いていて、今でもフーパー監督のお手伝いさんをしているのです。

だから、いつもトムの仕事ぶりや活躍はよく聞いていたので、今回の受賞は私もとっても嬉しいのです。

それに、例年なら、アカデミー賞なんてまったく違う世界のことだしね。

でも今年はトムだし!

それに、今回アカデミー賞にお母さんを同伴したのは正解。

彼、今まで異性運が悪いのか、彼女に恵まれていないのよね〜。

今年はアカデミー賞も取ったし、いい人に巡り会うことができますように!



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. トム!
    我が家でも、ハンサムだよね~って話題になってました(笑)
    ねこなすさんにとっても、なんとなく他人と思えないのでは?
    しかし、時の人が意外と近くにいるっていうのが
    なんだか嬉しくないですか?
    おめでとう!トム!

    ReplyDelete
  2. tatumakinecoさん、こんにちは〜。

    トム、あんまりハンサムとは言えないような・・・。(爆)
    でも人柄はいいですよ。(って何の売り込み?)
    トムは私のことを知らないけど、私はトムのいろいろなこと知ってるし。
    なんだか知り合いのように嬉しいです、今回の受賞は。
    これからも注目の映画監督です!

    ReplyDelete