Wednesday, 15 March 2017

泥棒にやられた〜!

先週末、ダンナと長男はオートバイのレースに行っていたのですが・・・
↓↓↓
修理アレコレ、そして発芽玄米麹で今年の味噌作り
オートバイ・レースで初トロフィー♪

私とビリーで留守番している間に、とんでもないことが起こっていた模様。

昨日、ダンナが出張から早く帰宅して・・・

ヴァンに積んだままになっていた、オートバイなどをガレージ/車庫に戻そうと思ったら・・・

なんと、泥棒にやられていたことを発見!


泥棒が入った可能性があるのは、木曜日の夜から火曜日の朝の間ですが・・・

おそらく金曜日から日曜日の夜でしょうね。

泥棒は、ガレージの横にある、隣の家の庭に面した窓を壊して侵入してきました。

窓といっても、窓の外に内側には板が付けてあるので、それも押し外してその隙間から、です。


たぶん侵入してすぐに、側にあった棚を倒したようで、写真でもわかるようにそれが倒れた状態でした。

すぐに警察に電話・・・

警察官が1人、1時間もしないうちに来てくれました。

イギリスでは、緊急時の電話番号は999ですが・・・

今回のように、すでに泥棒は現場から逃げていない場合は、101に電話するか、警察のウェブサイトで報告します。

そして、警察官が連絡して、そのまた1時間後くらいには現場検証の人も来たのですが、指紋などの証拠は残念ながら採れませんでした。

その人の話では、たぶん手袋していたのだろうということでしたが。

ラッキーなことに、ガレージのドアは鍵がかかっていたし・・・

シャッターも鍵がかかっていて、開けることが出来なかったので、泥棒はあんまり盗むことが出来なかったみたい。

今まで気がついたもので、オートバイ関係のツール2点と庭の工具1点の、合計3点が無くなっていましたが・・・

あの隙間からまた出て行ったとなると、かなり体の小さい人でないとムリね。

たぶん、誰かが外で盗ったものを受け取っていたのだろうけども。

そして、現場検証の人が帰ったあとには・・・

建物・家財の保険会社に連絡して、24時間サービスの修理屋さんに来てもらいました。

ガレージの窓のガラスはそのままに、板を頑丈に固定して、窓から再び侵入できないようにしてくれました。

窓の方は、後日きちんと修理してくれる予定ですが、強化ガラスを入れてくれるようです。

それよりも、出来ることならコンクリートで塞いでほしいけどね。(笑)

ところで、我が家に泥棒が入ったのは、今回で4回目。

1回目は家の中、2回目はガレージ、3回目は庭からです。
↓↓↓
ねこなす家の泥棒事件簿(その1)
ねこなす家の泥棒事件簿(その2)
ねこなす家の泥棒事件簿(その3)

家の中は、長女が赤ちゃんのときだから、もう20年くらい前。

ガレージと庭も、長女と長男がまだ小さいときで、15年以上前。

ガレージ自体は、6年前にも誰かが屋根に登って穴を開けられたこともあります。
↓↓↓
屋根やら冷蔵庫で…とんだ週末
屋根終了、で夏休み!

皆さんも、庭にある物置にも必ず鍵をつけて・・・

泥棒には十分に気をつけてくださいね〜。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment