Monday, 28 March 2011

屋根やら冷蔵庫で…とんだ週末

土曜日の午後、我が家のパーソン・ラッセル・テリア犬、ビリーが吠えだしました。

たぶん、猫かキツネが庭に来たのか・・・

と思ったら、何も見当たりません。

でも、何かが明らかに違う、、、というかおかしい。

で、気がついたのが、車庫の屋根に穴が開いている!!!

もしや、変な人が車庫の中にいるかもしれないし…と思い、長男に電話をわたし、

『これから、お母さんが点検に行くから、誰かが車庫から飛び出してきたらすぐに警察に電話すること!』

と言いました。

もちろん、ユーティリティー・ルームのドアのカギは閉めさせました。

もしも、のために。

たまたま土曜日はダンナと長女は外出中で、私と長男しか家にいなかったのです。

さて・・・

調査の結果ですが、、、誰もいませんでした。

でも、屋根が数カ所崩れ落ちていました。

日曜日にダンナがシートを被せて、なんとか穴は一時的に覆ってみましたけどね。

 無惨な姿

おそらく、誰かが屋根の上を歩いて穴を開けた感じです。

逃亡者!?

とりあえず、車庫の中からは何も盗まれていないので、ホッとしていますが。

この車庫の屋根の穴の他にも・・・

うちの冷蔵庫のドアが変で、ちゃんと閉まらなくなってしまいました。

どうもドアのちょうつがいがおかしく、ドアをちょっと持ち上げないと閉まらないのです。

新しい冷凍/冷蔵庫がやってきたのはいいけれど・・・。でご紹介した冷蔵庫です。

ちょうど丸3年になりそうな感じで、ギリギリ保証期間。

そんなこんなで、車庫の屋根の件では警察や保険会社、冷蔵庫の件では保険会社に電話して、なんだか急に忙しくなってしまいました。

今週は大使館に行く用事もあるっていうのに、ほんとに困る!

でも、地震や津波の被災者の方々のことを思うと、大したことないです。

こんなことで文句を言っては、バチが当たりますね。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment