Friday, 30 September 2016

チャリティー・コーヒー・モーニング

昨日の夕方、レモン・ドリズル・ケーキを焼きました(写真に撮るのを忘れたけど)。

レモン・ドリズル・ケーキって、イギリスではけっこう人気のあるケーキ。

スーパーマーケットにも売っているし、カフェやレストランのメニューでもよく見かけます。

作るのは簡単で、レモン皮すりおろし入りのスポンジ・ケーキに、レモン果汁入りのアイシングがかかっているものです。

スーパーマーケットに売っているのは、必ずと言っていいほど激甘。

以前、友人に市販のケーキを出されて食べたのですが、歯が溶けるかと思ったくらい。(爆)

私が作るときは、必ずレシピよりも砂糖少なめだし、砂糖半分にしてその代わりにアガベ・シロップを足したりします。
↓↓↓
お気に入りの甘味料♪

アガベ・シロップは、weber azul(アガベ・テキラーナ)という植物からつくられる天然甘味料ですが・・・

水溶性食物繊維イヌリンを豊富に含む上に、低GI値(血糖上昇指数)という優れものなので、砂糖の代用としてオススメ。

で、レモン・ドリズル・ケーキですが・・・

焼いたのですが、食べずじまいです。

というのも、今日ダンナが、職場でチャリティー・コーヒー・モーニングをやるために持って行ったから。
↓↓↓
Macmillan Cancer Support Coffee Morning

チャリティーは、マクミラン・キャンサー・サポートというガン患者サポート団体です。

チャリティー・コーヒー・モーニングの仕組みは、コーヒー・モーニングを開いて寄付金を集める、というイベントなんだけど・・・

なんだか甘いケーキを持ち寄るってのが引っかかる。(笑)

ガンになる原因の1つには過体重と肥満があるのに、こういうイベントをしたらますます拍車がかかっちゃうような気がするから。

特にイギリスは肥満体の人がかなり増加しているので、もう少し趣向を変えてみたらいいのにと思うのは私だけ?
↓↓↓
肥満大国…になりつつあるイギリス

例えば、砂糖を使わずに作ったデザートを集めるとか、ヘルシーなメニューのイベントとか。

でも、そういうのじゃ、イマイチ盛り上がりに欠けるのでしょうね。(笑)

とにかく、少しでもチャリティーに貢献できるようで何より♪

ということにしておこうっと。(爆)




追記:

夕方になってから、ダンナからメールがあり・・・

私のレモン・ドリズル・ケーキが、一番人気ですべて売り切れたそうで、表彰状をもらったとか。(爆)




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ホントにこっちのケーキって甘いよね。桃太郎君も食べません。アガペシロップは私も使っています。さわやかな甘さだしGI低いし。冒頭の歯が溶けそうっていうところにあるある感満載!!!

    ReplyDelete
  2. mikiさん、こんにちは〜。

    だよねー。たまに美味しいのもあるけど、甘過ぎる傾向ですよね。アガペ・シロップは癖もないし、お料理にも重宝しますよね。今度はあれだけでケーキ焼いてみようかな?でも液体だけだと粉の調節が必要かな?

    ReplyDelete