Monday, 6 June 2016

B&Bで待ちくたびれた〜。

先週末は、長女を迎えにPlymouth(プリマス)まで行ってきたのですが・・・

行きも帰りもとてもスムーズで、渋滞に巻き込まれることなく行くことが出来ました〜。

朝早く出たので、長女のところへはお昼頃には到着してしまい、みんなでランチに行こうと思ったのだけども・・・

長女はまだ冷蔵庫の中に食べるものが残っているとかで、ビリーとお留守番してくれると。

お天気も良かったので、ダンナと私で、長女のシェアハウスから、プリマスのハーバーへ歩いて行くことにしました。


美味しいランチを食べたあと、ちょっとブラブラしてから再び長女の家へ。

んが、今回ガックリしたのは、宿泊したB&B。


もう3時過ぎてたし、たぶんチェックイン出来るはず、とビリーを連れて、今回泊まることになっていたB&Bに向かったのですが・・・

なぜかB&Bのドアが閉まってます。

よく見ると、ドアの側にメモが置いてありました。

「出かけています。3時半までには帰ります」と。

あと10分くらいかな、と思ったので、とりあえずオーナーの携帯電話に電話もせずに、待つことにしました。

んが、待っても待っても来ない!

ダンナが待ちくたびれて、30分くらいしてから1度、そして50分くらいしてからもう1度電話してみたものの・・・

携帯電話に誰も出ません。

そして、携帯でSMSを送ったものの、それも読まないし!

途中で諦めて、コーヒーでも飲みにカフェにでも行こうかと思ったけど、もしかしたら、その場を離れて直ぐにオーナーが帰ってくるかも、と思って、そのまま待つことにしました。

ダンナはビリーを連れて、海沿いの散歩したりしてたけども・・・

私はヴァンを近くに駐車出来なかったので、スーツケースとかの見張りのためその場に残ることに。

何か、緊急事態で病院とかに行っているのかな、とふと思ったけど・・・

オーナーは私の携帯電話の電話番号を知っているわけだし、何かあれば連絡があるはず。

で、もうすぐ待って1時間ってところで、やっとメッセージが返ってきました。

何の理由もなく、あと10〜12分で帰宅すると。

待ち疲れていたら、オーナーらしき人がこちらを見ながら歩いてきました。

そしたらなんと、フェスティバル・オブ・テイストって食の祭典の催し物に行ってて、すっかり時間を忘れていたとか。

ありえない〜。(怒)

ゲストが来る時間に、そんなことで外出して時間を忘れて遊ぶの?!

今日は、あのB&Bのイングリッシュ・ブレックファストのせいなのか・・・

1日中、具合の悪かった私。

たぶん、あのB&Bにはもう行かないと思います〜。(爆)




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment