Saturday, 21 February 2015

オシャレな保温ポット

ここ数ヶ月、卓上に置ける保温ポットを買おうかどうしようかと考えていました。

それほど悩むことでもないのだけど。(笑)

緑茶やらレッドブッシュ(ルイボス/ロイボス)・ティーやらお茶が好きなので、日中何度もお湯を電気ケトルで湧かすのですが、電気代がもったいないような気がしていたのです。(爆)

1人だし、朝、ケトルでお湯を沸かしたら、そのまま保温ポットに入れておけば、けっこう保つのではないかと思ったわけ。

でも、イギリスではあんまり見かけないのですよね・・・

保温ポットって。

だから、いつもアウトドア用の、ピクニックに持って行くような保温魔法瓶(水筒)を使ったりしていたのだけど、家に居るのになんだかな〜って感じ。

で、今度日本に行くときにでも買おうと思っていたのです。

日本だったら日用品としてあるし。

それでちょっと日本のウェブサイトで見ていたら、何やらたくさんドイツ製やヨーロッパからの輸入品があるようでした。

え?それならイギリスで買ったほうが安いでしょう!

それに荷物も増えるしね。

ってことで、また最近になって調べていたのですが・・・

いいものを見つけました〜。

うちのキッチンのアクセント・カラーに赤を使っているのですが、それにピッタリな保温ポットです。


BODUM(ボダム)社製のビストロ・サーモ・ジャグ。

うちのコーヒーメーカーの1つもボダムだし・・・

先月、ダンナが長女に買ってあげた、可愛いコーヒーメーカーもボダムだったっけ。
↓↓↓
可愛いコーヒーメーカー

簡単に片手でお湯を出せるようになってて、中がステンレス製なので軽めだし、デザイン的にもスッキリでいい感じです。


保温力もなかなか。

ポットに貼ってあったシールによると・・・

95℃のお湯を入れたとすると、5時間半に80℃、10時間半後には70℃、という感じらしいので私には十分です。

だって、5時間後には飲み終わってしまって、またお湯を入れていると思うから。

これで少しは電気代が減るかしらん?(爆)




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment