Tuesday, 12 August 2014

期待はずれな展示、と大阪風お好み焼き

先週、友人Yさんと一緒に、ここへ行ってきました〜。


大英博物館でやっている展示を観に行ったのです〜(8月17日まで)。
↓↓↓
江戸の洒落男:根付と江戸時代の男性ファッション(日本語)

んが・・・

なんか期待が大きかったせいか、展示の規模にガックリー!

足を踏み入れて、思わず仰け反ってしまいました。(爆)

だって、大英博物館の入り口のすぐ側の、小さな部屋だけだったのです。

男性ファッション、なんていうから、もっと根付とファンションの関係をいろいろ詳しくやっているのかと思えば、このマネキンの着物姿のみだし。(笑)


まぁ、もちろん根付自体はは見応えがあるけども・・・


象牙のネズミさんとか、


中国のカップルがフルートを吹いているものとか、


銀製のカメさん、などとっても素敵な根付が5つ。


ほんとに細かい美しい細工に、溜め息が出ます。

でも、これだけ??

刀、印籠や喫煙具なども展示されていましたが・・・


日本ギャラリーに、他の根付も展示されているのだから、そちらも合わせてどうぞ…とか宣伝するべきでは、と思った次第です。

久し振りに、日本ギャラリーも見学したあと・・・

ちょうどお腹も空いてきたのでランチへ。

そういえば、この近くにお好み焼き屋さんがあったよね・・・とたどり着きました。
↓↓↓
ABENO OKONOMIYAKI(お好み焼き あべの)(大阪風お好み焼き)

私、お好み焼きは何年振り?なんてもんじゃないってくらい、とっても久し振り〜。


「どのキャベツ使ってるの?」とか店員さんともおしゃべりを楽しみながら、お好み焼きが出来上がるのを待っている間もワクワクです。


やっぱりイギリスのキャベツ(普通の白キャベツ)は、日本のと比べるとちょっと固めだから、蓋を被せて蒸すといいらしいのです。

そして、出来上がり〜!


マヨネーズ、お好み焼きソース、青海苔、そして大きな鰹節!

この鰹節が、超美味でした。

なんと「あべの」さん、今度日本の大阪に出店するらしいのです。

本場の大阪で、イギリスらしさを出した美味しいお好み焼きをお客様にお届けするそうなので、関西のみなさん乞うご期待を。

そして、〆にフルーツがたっぷり入ったあんみつも〜。


とーっても美味しかったです。

特別展示はちょっとガックリだったけど・・・

友人とのおしゃべりと、お好み焼きのランチが大満足でした〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うわー。
    お好み焼き食べたくなっちゃった!
    少し前に家で作ったばかりなんですが
    やはりお店で鉄板で焼いてほしい…。
    この鰹節は反則ですよ。
    お腹すいてきた…;

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    あ、私もまたお好み焼きが食べたくなりました。
    そういや、私はうちでも作りませんねー。
    たぶん関西出身の人だと作るんだろうけども。
    今度作ってみようかな〜。

    ReplyDelete