Wednesday, 2 July 2014

児童性虐待裁判で有罪

昨夜のワールド・カップ、ベルギーvsアメリカ戦は久々のいい試合でしたね〜!!

特にアメリカは最後の最後までしつこく攻めて、頑張っていました。

あぁいう試合をイングランドにもして欲しいところです。

それから、ウィンブルドンではナダル選手が負けちゃったし〜。

あのオーストラリア出身の19歳のキリオス選手って、一体何者!?

さて・・・

画家、ミュージシャンやTVプレゼンターなど、多芸多才で活躍していたRolf Harris(ロルフ・ハリス)が、児童性虐待裁判で有罪の判決がおりました。

1960年代から長年にわたって、何人もの少女に行われていたという児童性虐待ですが・・・

一番驚いたのは、娘ビンディさんの親友にまで手を出していたという事実。

気持ち悪いったら〜!!

ロルフ・ハリスによると、ビンディさんの親友とは彼女が18歳になってから交際していた、なんて証言していたらしいけども。

イベントでサインを求めて体を触られた、なんて人もいるらしいです。

被害者はイギリスだけでなく、出身地のオーストラリアでもいるそうだしね。

それにしても、裁判中は毎回、奥さんやビンティさんがハリスと手をつないで法廷に来ていたのがニュースでやっていたけども、あれほど被害があるってことは、そういうことを家族も承知だったってことなのかしらん?

ここ1〜2年、何人もの有名人が児童性虐待裁判に問われていますが、中でもヒドいのがDJのJimmy Savile(ジミー・サヴィル)。

残念ながら、本人は罪を償うこともなく死んでしまったけども、サヴィルの場合、被害者は5〜75歳にわたり、BBC番組周辺だけでも被害者数1000人になりそうな勢いなので、病院などでの虐待を含めた全体的な被害者数は数千人になるかもしれませんね。
↓↓↓
Revealed: how Jimmy Savile abused up to 1,000 victims on BBC premises
(ガーディアン紙)

なんと1970年代には、ジミー・サヴィルが、ロルフ・ハリスをブロードモア病院のツアーに招待したこともあったそうです。
↓↓↓
Jimmy Savile gave Rolf Harris guided tour of Broadmoor
(ガーディアン紙)

オーストラリア出身で長年イギリス在住のロルフ・ハリスは、CBE(大英帝国勲爵士)の称号まで持っているほど人気があったのですが・・・

まさか、そんなことをしていたとは!

この裁判中にも、次々に他の被害者が名乗り出ているらしいしね。

それに、「Kids Can Say No(キッズ・キャン・セイ・ノー)」なんて、児童性虐待を防止する教育ビデオにまで出演していたとか。
↓↓↓
Rolf Harris fronted Kids Can Say No film during period of assaults
(ガーディアン紙)



まさか捕まるなんて思わなかったんだろうね。

画家でもあるハリスは、エリザベス女王の80歳の記念に、女王の肖像画を描いているのをテレビ番組でやっていたのを思い出したのだけど・・・

あの肖像画を、エリザベス女王はどうするのかしらん…なんて思っていたら、誰も肖像画の行方をしらないとか。
↓↓↓
Rolf Harris's portrait of the Queen nowhere to be seen
(ガーディアン紙)

ハリス自身が持っているのかもしれないけど・・・

王室がハリスとの関係を絶ちたくて、捨ててしまったのかも?

勲章のほうはどうするんだか?




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 気持ち悪い…
    こんな表に出る仕事してるくせして!
    恥知らずざます。
    被害者も、信じられなかったはずですよー;
    可哀想に;
    厳罰に処すべし!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    イギリスでは、この人だけでなくて、有名人が児童性虐待をしていた事件がたくさん表に出てきています。
    スゴい恐ろしい〜。
    最近問題になっているのは、昔行われた児童性虐待の調査結果が行方不明になってて、大規模な隠蔽があったのでは、というもので、これから政府が調査する予定。

    ReplyDelete