Thursday, 30 January 2014

長女の仮免許証

来月、18歳になる長女。
↓↓↓
長女が17歳に♪

18歳になったら、すぐにクラブとかに遊びに行きたいらしく、身分証明のためprovisional licence(仮免許証)を申請したいと言い出しました。

アルコールを買うところとかでは、身分証明書が必要になるので。

いちいち遊びに行くときに、パスポートを持ち歩いて紛失したら大変なので、長女はとりあえず車の免許をとるつもりはないみたいですが、仮免が欲しいというわけです。

で、「自分で申請しなさい、その費用は自分で支払いなさい」と言っておいたのですが・・・

私のときって、郵便局で申請したりしてたのだけど、今ってオンラインでできるのねー。

ま、当たり前か。(笑)

それも、オンラインだと、パスポートの写真をそのまま使ってくれる選択もあるらしく、新しく写真を送ることもなくすぐに申請完了しました。

そして、この間、無事に顔写真付きのカード式仮免が届きました。

Leanerってことで、赤いLマークが付いてるカード。(笑)

で、ふと、仮免の申請費用が気になって調べてみると・・・

£50もしてビックリ〜!

昔はもっと安かったのに〜。

で、長女は、私が自分で払えって言ってたので、特にいくらかかったとかも言わずにいたのです。

アルバイト代でその申請費用を支払っていたのですが、可哀想なので半額は親が出してあげることにしました。(笑)

パスポートも£70以上すると思ったけど、仮免代もけっこうするのね、と驚いてしまいました。

たしかに、仮免も身分証明書になるわけだから、そのぐらいしてもしょうがないのかな。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 長女ちゃん、どんどん大人になりますねー。
    もうお酒も飲めるのですか?

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    イギリスでは18歳から大人ってことで、飲酒も出来るし、投票も出来るようになります。
    といっても、18歳前からみんな飲酒しているけどね。
    ただ、パブなどの公共の場では18歳からってことで。
    投票も、スコットランド独立の住民投票のときは、初めて16歳でも選挙権があったので、これもこれから変わって行くかもしれません。

    ReplyDelete