Friday, 5 April 2013

バスルームのリフォーム工事、まだまだ続行中!

今だに、我が家のバスルームのリフォーム工事は終わりませ〜ん。(溜)
↓↓↓
バスルームのリフォーム工事、開始!
バスタブと壁の間に
バスルームのリフォーム工事、しっくい編
バスルームのリフォーム工事、低速度で進行中
パーム油とイースター・エッグの関係は?

始めから、すんなり行くだろうとは思ってもいなかったので、特にイライラしているわけではないのですが・・・

ビルダーK氏が、トイレと洗面台の両方から水漏れしたまま放置。

というか、それが判明したのは、イースターの週末だったので何も出来ずに、私が水を止めただけ。

両方とも、その場所に設置したものの、使えないままでした。

で、昨日、またビルダーが来て、修理していったのですが・・・

洗面台の水漏れの原因は配水管と判明。

古い配水管が、長い年月の間に詰まりきっていて、大変なことになっていました〜。(笑)



道理で、いくら重曹&酢で配水管の掃除をしても、水の流れが良くならなかったわけだわ。(爆)

そんな生易しいものじゃ、どうにもならない感じ。

だから、新しいパイプに接続しても、逆流してきたみたいです。

さて、この配水管、今は使用されていないlead(鉛)。

昔、たぶんこの家の前住人が、60年代くらいにバスルームを作ったときに入れたものです。

バスルームを作ったとき…というのは、それ以前は、バスルームというものは存在しなくて、ここは普通のベッドルームだったはずなのです。

その前は、洗面台や大きな桶みたいなもので済ませていたらしいからね〜。

あ、トイレのほうも、古い配水管と新しいトイレの水タンク&便座接続部分の、2ヵ所の水漏れと判明しました。

K氏はいろいろ理由をあげてたけど、言い訳がましくてねー。

プロなら、水漏れさせるなっつーのって。(笑)

それに、水漏れがほんとに修理されたのかどうかまだ確認していないので、この段階から這い出ることができるのかどうかはわからないままです。

ところで、今、上半身が筋肉痛。

というのも、日頃の運動不足に重なり、天井や壁のペンキ塗りをしているからです。(笑)

キッチンのリフォームのときも思ったけど、天井のペンキ塗りは上を向いてばかりだから、特に首が疲れますねー。
↓↓↓
天井のペンキ塗り

それに、今日はバスルーム用の床材を買ってきたのですが、それもけっこう重量あったので疲れました。

ほんとなら、こういうときに、ゆっくりお風呂に入って寛ぎたいところ。

バスタブ自体は使えるのですが、バスルームのセントラルヒーティングが取り外されたままで寒いし、床も工事中で汚いしで、お風呂に入りたくても入れない状態です。

やっぱり、シャワールームのシャワーだけじゃ、体の真からゆっくりできないですからね〜。

月曜日にまたK氏と他のメンバーたちが来て、なるべく仕上げに入る予定なので、それまでにペンキ塗りは終わらせてしまいたいところ。

また週末、ペンキ塗りに励みます!




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うわー、肉体疲労がたまってきてますね。
    乳酸値上昇(笑)
    笑い事じゃないか;
    水漏れ…プラマーの誇りはないのかよ?
    ちゃんとしてよー。
    プンプン!
    言い訳するな!
    男は黙って仕事しろー!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    この水漏れ、ぜんぶプラマーのせいでもなかったのですけどね。
    あとから分かったんだけど。(笑)
    でも水漏れがないのか、確認するくらいはしてよね、と思うわ〜。

    ReplyDelete