Thursday, 22 November 2012

江南スタイルのパロディー

以前、Psy(サイ)っていう韓国のラッパーのことを書いたのですが・・・
↓↓↓
変な韓国人のおじさん
再び…変な韓国人のおじさん

「Gangnam Style(江南スタイル)」で、今や世界のサイとなったわけですよね〜。

それで今度は、「江南スタイル」で人権問題にも間接的に貢献しているらしい。

中国の活動家&アーティストAi Weiwei(艾未未)氏が、「江南スタイル」のパロディー・ビデオを作ったらしいのですが、中国国内ではすぐ検閲が入り禁止になってしまったそうです。



で、中国政府の艾未未氏への対処に抗議するために・・・

今度はイギリスの彫刻家Anish Kapoor(アニッシュ・カプーア)氏や、ターナー賞を受賞したことのあるアーティストのMark Wallinger(マーク・ウォリンジャー)氏、人権擁護活動などを行っている非政府組織アムネスティ・インターナショナル、芸術大学の学生などが参加して、「江南スタイル」のパロディー・ビデオを作ったんだって〜。

それがこれです。(笑)



動機はもちろんまじめですが、みんなとっても楽しそう〜。(爆)

言論の自由を!!

表現の自由を!!






魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」


Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. アイ・ウェイウェイ、かっこいいですよねー。最近のドキュメンタリー見てみたいな!でもタイトルが思い出せない・・とサーチしたら、「Never Sorry」でしたねー。でも調べたら、上映していたのは8月くらい・・どこかで探さなきゃです。涙

    ReplyDelete
  2. misaさん、こんにちは〜。

    私もそれ観たいなーと思ってたら、もう終わってたー。(爆)
    どうもオリンピックで盛り上がってた頃に公開されてたみたいなので、すっかり見逃してました。
    DVDか、テレビでやるのを待つか?

    ReplyDelete
  3. この曲、いろんなパロディーができてるみたいですよね。
    外人から見た日本みたいなのを前に見てウケた覚えが。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そんなのもあるんだー。
    なんかたしかにノリのいい曲だから、面白いですが。

    ReplyDelete