Thursday, 14 April 2016

イガ予防対策にオススメなもの

昨日、ガーディアン紙でこんな記事を読みました。
↓↓↓
Scientists create artificial pheromone to stop moths ruining clothes

clothes moth(イガ/コイガ)を食い止めるための、イガ用のフェロモン・トラップについてです。

メスのフェロモンでオスを呼び寄せて、粘着シートで捕獲するというもの。

害虫駆除会社による最新情報によると、温暖で湿気のあった冬だったので、イガが増加傾向にあるとか。

それって、昨年もそんなこと聞いたような気がするのですが・・・

ここ数ヶ月間だけで、この記事の会社へのイガに関しての問い合わせが、前年比で20%増えたそうです。

また増えたってことかな。

この記事を読んで、我が家のイガ用のフェロモン・トラップをチェックするのを思い出しました。(爆)

昨年春に、我が家で発覚したclothes moth(イガ/コイガ)の襲撃ですが・・・
↓↓↓
イガにやられた〜!
イガ対策いろいろ

すっかりイガは見かけなくなりました。

が、もちろん、油断大敵!

昨年から、私もイガ用のフェロモン・トラップを家中に仕掛けています。

昨年のまだ駆除中であったときはこんな感じでしたが・・・
↓↓↓
イガ用フェロモン・トラップの効果

今回は、10月下旬に新しい粘着シートに取り替えてから5ヶ月半くらい。


まったく何も捕獲しないままのが2個。

中には、まったくイガはいなかったものの、


他の小さなハエのような虫がかかっていたり、ゴミが落ちて引っかかっていたりするのもありました。(笑)

そして、捕獲したイガは全部で7匹でした。


イガ以外は、通りかかった小さなハエみたいのやクモなどです。

このイガたちも、フェロモンに釣られて飛んできたわけで・・・

メスと交尾しない限りは、絨毯やセーターを食べる幼虫が発生しないから、イガ退治は成功したと言えるかも。

これならまったく殺虫剤みたいなものを使わなくても済むし、環境にも優しい駆除方法だと思います。


またイガが発生するとイヤなの、これからも定期的にトラップを取り替えて、予防対策は万全にするつもりです。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. イガとは?
    知らない虫でした;;
    害虫なのでしょうか?
    いずれにせよ、コバエや蚊が入ってくるのも嫌なので
    こういうのよさそうですねー。
    ものすごく化学的なのに有害じゃなさそうなのが気に入りました~!
    きっと日本でも探せばこういうのあるんでしょうね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほら、純毛やカシミアのセーターとかに穴を開けるイヤな虫ですよ!
    コバエや蚊だとフェロモンが違うからダメだろうけど、うちの例から見ると、けっこう役立ってますね。(笑)
    きっとあると思いますよ、日本にも。

    ReplyDelete