Tuesday, 27 October 2015

ノミ退治

8月に、Pancreatitis(膵炎)と診断されたビリー。
↓↓↓
結婚記念日と膵炎

それ以来、ずっとHills i/d(ヒルズi/d)の処方食を食べています。

体調は一進一退かな。

調子が悪いときもありますが、とりあえず元気いっぱいです。

で昨日、ビリーを撫でていたらなんか小さな黒っぽいものを発見。

側にいた長男に、「これなんだろうね?」と、2人で見てみたのですがよくわかりません。

そういえば、2〜3日前にも見たな・・・

と思ったのですが、なぜかイヤ〜な予感がしました。

それでちょっとネットで調べてみたら、どうもノミの糞らしい!!

(写真を撮る余裕もなかったのですが、ほんとに細くて小さい黒いツブで、ティッシュの上に置いておいたり潰すと、赤っぽく滲んできます。)

またノミの襲撃を受けたら大変〜!
↓↓↓
ノミ族の襲撃

ってことで、すぐにビリーを呼んでシャワーの時間です。

散歩のあとはいつも、2階のバスルームのバスタブの中で足を洗う習慣のビリーですが・・・

散歩の時間でもないのに、「なんで?」という顔。(笑)

基本的にはビリーのシャンプーは、刺激の少ない(人間の)ベビー・シャンプーを使っているのですが・・・

森へ行ったりしたときなどには、これを使っています。


ハーブ入りのノミ除けシャンプー。

ノミを殺すというよりも、自然なハーブでノミ除けしますというものです。

ビリーをバスタブに入れたら、犬用のブラシでまずは全身をブラシ。

それで大体の糞は取れたようですが、ハーブ入りのノミ除けシャンプーでいつもより念入りにシャンプーしました。

そして、シャワーでリンスしているとき・・・

何か浮かんでいる・・・

と思ったら・・・

いたーー!!


ノミの奴がーー!!


この1匹だけとは限りませんが、たぶんこれで大丈夫かな。

シャワーのあと全身が乾いてから、ビリーはのんびり寝始めました。


まだところどころ、ノミに噛まれたところが痒いみたいだけど。

念のため、これからしばらくの間は、毎日ビリーの全身チェックする予定です。(笑)




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment