Friday, 15 November 2013

長男のシックス・フォーム・カレッジ選び

昨夜、長男の6th Form College(シックス・フォーム・カレッジ/2年間の高校のような学校)候補のオープン・イヴニングに行ってきました〜。
↓↓↓
今度は長男の番

ダンナと現地で集合したのですが・・・

長男は、この間見学したカレッジが気に入っているので、まったく行く気がなく文句タラタラ。(笑)

でも、一応見ておかないとね。

昨夜の学校は、セカンダリー・スクール(中学校+)と併設されているので、なんとなく学校の延長のような感じです。

制服はないものの、スーツとかビジネスっぽい服を着て通学しないといけません。

ネクタイは必須。

もうそこからして、この間見学したシックス・フォーム・カレッジとは校風が大違い。

この間の学校は、服装は自由でなんでもありなので、これだけでもちょっと長男は退いてました。(笑)

でも、校内はけっこう自由な雰囲気で、学生たちもイキイキしていました。

シックス・フォーム・カレッジを選ぶにあたって、私とダンナが一番気になるのは長男の性格。

自由な校風だとけっこう自由時間があるので、その時間を有効に勉強に割くことが出来るのか、ってことです。

今、長男を観察する限り、自由な時間があればゲームをしている感じ。(爆)

あの集中力を勉強に注ぎ込んだら、スゴいと思うけども。

でも長女から、カレッジに入ったらすぐに集中して勉強をしないと大変だよ…と、話しを聞かされているので大丈夫かな〜?

長男は、やる気さえあればぜんぜん問題ない子だと思うのですけどね。
↓↓↓
モトクロスとオムツの関係

小さい頃から、長男の判断力には一目置いている私なので、彼を信用はしているのですが、やっぱり心配。(笑)

(他の人や先生も言ってましたが)長女によると・・・

GCSE(General Certificate of Secondary Educationの略で全国統一テスト)と、カレッジに入ってからのASレベルやAレベルとの差がかなり大きいそうなのです。

だからGCSEでラクにいい成績を取ったとしても、ASレベルやAレベルでは、本気で勉強をしないと簡単にはいかない、というわけ(特に理系)。

昨夜の学校だと、普通の学校みたいに校内で過ごす時間が長いので、必然的に勉強する時間が増えるけど・・・

シックス・フォーム・カレッジのレベルから、しっかり自分で勉強する習慣がないと、大学に行ってからまた苦労するだろうしね。

で、長男。

昨夜の学校のことは、思ったよりも気に入ったみたいです。

あの校長先生の話しを聞いて、やる気が出たのかな?

それにしても・・・

最近、先生がやたら若く見えるのですよね。

というのも、自分が歳をとってきているからですが。(爆)




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 男の子の集中のエンジンがかかりにくいものですが、やはり年の近いお姉さんの言うことは説得力ありますね。息子さんに合った学校と縁があるといいですね。

    ReplyDelete
  2. 鉄火のマキさん、こんにちは〜。

    女の子と男の子、また上の子と下の子って、同じように育てても違いますよね。
    親の言うことはいい加減に聞いているくせに、長女の言うことは服に関しても勉強に関しても、長男も一目置いていて、話しをちゃんと聞いているようです。(笑)
    歳が近いし、いい意味で影響し合ってくれるといいのですが。
    最終的には、やっぱり長男が一番行きたいところ&受け入れてくれた学校、ということになると思います。

    ReplyDelete
  3. お久しぶりです(笑)
    どこまでコメントしたんだっけ?と
    ずーっと読み返してて、懐かしかったー(笑)
    ここ来ると、ねこなすさんとおしゃべりしてるみたいな気分になり落ち着くんですよね。
    なら、もっと頻繁に来ればいいのに、アテクシ!
    自分のブログもサボりまくりなんで
    パソコンの前に座ることが減ってるのですけどね;

    んで、長男君の学校選びですが。

    うちの子供ら、本当に正反対の校風の学校に通ってるんで(笑)
    それを踏まえて申し上げますと。
    やはり、にゃんぼが楽しそうです。
    時間いっぱいあると好きな勉強できるし。
    ひょんたろうは、いつも課題に追われてます。
    時間にも追われてる感じ。
    決して楽しくはないかな…。
    あれだけやっても志望校入れるかどうか謎ですし(爆)
    更にあの鬼のように課される課題…押し付けっていうか;
    あれだと、自分のペースで勉強できないし
    自分で考えて学ぶって感じじゃないんですよね。
    そんなんだからダメなのかもしれないけど。
    なので、アテクシ的には、にゃんぼタイプの学校の方が好きだしオススメかもです。
    先輩たち見てても、時が来れば自発的に頑張るようになってるみたいだしー。
    いろんな意味で、ほんとにゃんぼは成功でした。
    ひょんは、あの速い流れで溺れず泳ぎ切ってくれ…。


    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    お久し振りですー!(笑)
    私もあっちはもうサボりまくってますが。
    長男はもうすでにここでなくて、この前に見学したところに通学してます〜。(笑)
    それにしても、にゃんぽちゃんはほんと正解でしたね!
    まぁいろいろ大変だったけど。(謎)
    ひょんたろう君は、スゴいプレッシャーがありそうなところだし、頑張って欲しいけども、なんとなくムリしすぎないでね、という感じ。
    やっぱり勉強は楽しくっていうのが基本ですよね〜。
    そんなこと言っていたら、日本の受験戦争には勝てないのかもしれませんが。

    ReplyDelete