Friday, 28 June 2013

サリー州の大学見学

先週に続いて、今日も長女と大学見学。
↓↓↓
リーズの大学見学
ロンドンの大学見学と下町散策

そこで、今朝向かったのはここ。



ウォータールー駅です。



ここから向かったのはGuildford(ギルフォード)にある、サリー州の大学。

駅の裏から出て駐車場を横切って10分も歩いたら、そこは大学でした。(爆)

なんか、ちょっと第1印象が冴えないっていうか。(笑)

でも気を取り直して見学!

構内は広々として、大きな池もあって素敵なんだけど・・・



構内の雰囲気が、なんとなく大きな大学病院っぽいっていう感じでした。

なんか病棟が集まっている雰囲気っていうか。

ま、重要なのは長女の勉強したい学部なので、そういうことはあんまり気にしないけど・・・



学部の実験室の見学ツアーとかに行ってみたら、ちょっと生物学でもこの大学が力を入れている分野が、長女の興味のある分野とズレている感じでした。

この大学はもっと分子生物学、化学やメディカルに寄っているかな、という印象。

実験室にいた在学生も、みんなその分野で、長女の勉強したい分野の学生はいなかったので、ちょっと残念でした。

そのあと、スチューデント・ユニオンとか見学したり、ランチを食べながら構内をさらに見て歩いたあと・・・

今度はバイオサイエンスの学部の説明会に行ってみました。



時間が来たら、会場はけっこういっぱいになっていたのですが、やっぱりここでも長女の分野とはちょっと違うかな、という印象を拭えずにいました。

生物学を専攻することは可能なのですが、なんとなく端っこにあるというか、あんまり重要感がないという感じだったので、長女が行っても楽しめないような気がしました。

でも、こういうことがなんとなくわかっただけでも収穫!

説明会の後半は、ランチのあとだったせいか、眠気との戦いだったし。(爆)

帰りは、大学構内からのシャトルバスに乗って、ギルフォード駅の表の方へ。



時間があったらハイストリートでも見てみようと思ったのですが、次の電車まで10分くらいだったので、駅構内をちょっと見ただけで終わり。(笑)

帰りの電車では、さらに眠気に襲われて、コックリコックリ寝てしまいました〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

8 comments:

  1. ジェットコースター大好きのマコトです。
    娘さんと大学見学ですか? いいお母さんですね。
    私は息子に何もしてやりませんでした。
    今も元気でさえいてくれたらそれでいいと思ってほったらかしです。
    ロンドンには梅雨はないのでしょうか?

    ReplyDelete
  2. ねこなすさん、こんにちは。
    生物学も幅が広いので、学校選びは大変そう!
    最近、生物は遺伝子系の学部がどこでも人気みたいですね。
    実際に足を運ぶと街の雰囲気とか、大学以外の部分がよく分かるので、こればっかりは行ってみないと。
    遠くまでだと列車代も大変でしょう?
    桃太郎君の時も、交通費に結構費用がかさみました。
    ぴったりなところが早く見つかるといいですね。

    ReplyDelete
  3. お嬢さん、生物学の中でも興味のある分野がはっきりされているのはいいですね。大学選びもパーソナルステイトメントで書く内容も絞れる分スムースに運ぶのではないでしょうか。
    うちの子供たちはこの辺りがうまくいきませんでした。実際大学のオープンデーで見学した学部と実際に行くことになった所は全然違うのです。息子に至っては一度大学に入ってからも路線変更して、親を悩ませております…

    ReplyDelete
  4. マコトさん、こんにちは〜。

    マコトさんは絶対好きだと思いました。(笑)
    もっとスゴいことしてるし。
    いいお母さんというか、自分もいろいろ行けて楽しいし。
    私のほうが楽しんでいる感あり、です。
    ロンドンには梅雨はないのですが、普通、冬に雨が多いですかね〜。

    ReplyDelete
  5. mikiさん、こんにちは〜。

    ほんと内容をよく見ないと、やりたいことを勉強するのかわからないですよね。
    そうそう、遺伝子とか人気あるみたいで、サリーはまさにそんな感じ。
    そうなの!電車代がバカにならなくて。
    長女にはレイル・パスを買って、ちょっとは節約になるかな、って程度です。
    また来週他の大学見学に行ってきま〜す。

    ReplyDelete
  6. 鉄火のマキさん、こんにちは〜。

    なんだかコメントが消えてしまったようなので、また入れ直させていただきました。
    もしも鉄火のマキさんが消したのだったら、コメントを残してくだされば、またきちんと消却しますが。
    ほんと、やりたいことがはっきりしているのはいいですが、それに成績も反映してくれないと。(爆)
    鉄火のマキさんのお子さんたちは、とってもすばらしいじゃないですか!
    とにかく本人が勉強したいことを、好きな大学で出来ればいいな〜。

    ReplyDelete
  7. なんとなく、ここは縁がないような気が…。
    時間的にいろいろ見れなかったのも
    神様がこっちじゃないよって言ってる気がする;

    ReplyDelete
  8. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんとですね、まったく縁がなさそうです。(笑)
    もうここは候補には入れません。
    町を見に、もう1度行ってもいいかな〜。

    ReplyDelete